アカウントが凍結したときのリスクヘッジ

コンテンツビジネスサロン
好きなことをビジネスにできたら
あなたはその方法に興味はありませんか?

・自分のオリジナル商品で年間3000万
・家にいながら自動で売れる仕組み
・趣味に没頭できる毎日

ここだけの秘密ですが、今だけ無料でその方法を公開しています。
↓期間限定です!お早めにご覧ください↓

こんにちは、藤田 陸です。

ビジネスをやっているとトラブルはつきものですよね。

例えば、SNSのアカウントが凍結されたりブログが検索圏外にとばされたり、こういった時にどういう対応をするかで今後、継続してビジネスを行っていけるかの分かれ道になっています。

多くの人はSNSだけや広告だけとか集客メディアが1つしかない方が多いですが、これからの時代は3つ以上はあったほうがいいです。

例えばFacebookだけしかやっていなかったそのアカウントが凍結したら今ままで頑張って集めた友達は一気に0人になってしまいます。

その瞬間に売上も全く入ってこなくなり瀕死状態ということです。

実際に私も4年ほど前にツイッターで月に売上100万ありましたが、アカウントが全て凍結されてしまいその時はツイッターしかやっていなかったので一瞬にして収入が0円になりました。

この経験があるので、私は日頃からブログがふきとんだり、広告でビジネス系が無理になった時の対策をしています。

例えば、メルマガもそうです。

メルマガがあれば、いつでもクライアントを募集すれば集まります。

なので、まずはSNSしかやっていない方は広告かブログをやるのがいいでしょう。

集客メディアが複数あれば、1つだめになっても慌てずに済みます。

常にリスクヘッジです。

コンテンツビジネスサロン
好きなことをビジネスにできたら
あなたはその方法に興味はありませんか?

・自分のオリジナル商品で年間3000万
・家にいながら自動で売れる仕組み
・趣味に没頭できる毎日

ここだけの秘密ですが、今だけ無料でその方法を公開しています。
↓期間限定です!お早めにご覧ください↓