アフィリエイト

Googleアドセンスとは?審査に通るブログで収入を得る方法

“” “” “l”]こんにちは!藤田です

近年「ブログを運営することでお金を稼ぐ」

ということが

広く一般に浸透してきたように思います。

 

特にブログを活用して報酬を獲得する方法は

数多く存在しますが、その中でも、

とりわけ参入障壁が低いとされているのが

「Googleアドセンス」です。

 

では、実際にGoogleアドセンスで稼げる仕組みや

審査に通る方法などについて

解説していきたいと思います。

 

Googleアドセンスとは?

年齢や性別に関係なく取り組めて、

頑張り次第では数十万円を獲得することも

夢ではないとされているのが

Googleアドセンスです。

[kanren postid=”325″]

 

そして、アフィリエイトに関する解説本や、

アフィリエイト指南サイトはネット上にあふれています。

 

しかし、実際にアフィリエイトで収入を得る

ことができているのは全体的に見ても

ごくわずかな人々に限られているのが現状です。

 

また、アフィリエイトで月5000円以上の報酬を

獲得している人は上位5%である

と言われていることをご存知でしょうか。

 

つまりGoogleアドセンスは、あなたを

トップアフィリエイターに育ててくれる

非常に魅力的な内容を持った

ネットビジネスなのです。

 

クリックされた分だけ報酬がもらえるシステム

Googleアドセンスとは、Googleによって

運用されている広告をブログなどの読者に

クリックしてもらうことで収入が発生する

という簡単な仕組みで成り立っています。

 

基本的にブログの読者の興味があるもの

関心が高い広告が自動的に表示される

ようになっているため、

クリック率も必然的に高くなっていくのです。

[kanren postid=”1505″]

 

アクセス数を上げるほど稼げるシステム

クリックされるたびに報酬がもらえるのが

Googleアドセンスですから、ブログやサイトの

アクセス数を伸ばすことができれば、それだけ

高い報酬を獲得できるチャンスは広がります。

 

検索されやすいキーワードを記事の中にさり気なく

入れ込み、GoogleやYahoo!検索で上位表示される

ように意識しながら記事を作成していくことが、

Googleアドセンスで稼ぐために必要な条件です。

[kanren postid=”749″]

 

商品を買ってもらえなくてもOK

一般的なアフィリエイトの場合、

「商品を購入してもらうことでしか報酬を得られない」

という難しさがあります。

[kanren postid=”819″]

 

その点、Googleアドセンスは

商品を買ってもらえなくてもOK

広告をクリックしてもらうだけで良いぶん、

報酬につながりやすいのです。

Googleアドセンスの登録・申請・ログイン方法

Googleアドセンスの登録をするには登録するサイト情報などを入力する必要があります。

まずはこちらから、Googleアドセンスのサイトに飛んでください。

Googleアドセンス

  • あなたのウェブサイト

こちらはアドセンス広告を貼るブログのURLを入力してください。

 

  • メールアドレス

あなたのメールアドレスを入力してください。

 

  • 役立つAdSense情報を入手する

これはどちらでも大丈夫です。

チェックいれて、アカウント作成をクリックします。

住所を入力して「送信」をクリックすればGoogleアドセンスの登録は完了です。

Googleアドセンスの広告の貼り方!

Googleアドセンスの広告の貼り方はワードプレスのダッシュボードの「外観」→「テーマ編集」を選択し</head>の上に貼り付けます。

Googleアドセンスの広告の配置について

色々な書籍やブログなどで、

Googleアドセンスで成功するためには

「アドセンス(広告)の配置が非常に重要」

と述べられています。

 

私も色々と試行錯誤しながら、最適と思われる

配置を探っていた時期もありますが「これが正解」

「アドセンスをここに配置すれば必ずクリック率が上がる」

というものは残念ながら存在しません。

 

ただ私の実感としては、

以下の2つが大きなポイントになると思っています。

 

◆クリックしてもらいたいからと広告をベタベタ貼りすぎない

⇒逆に

「クリックしてもらいたいという意図が見え見え…」

と敬遠されてしまいます。

 

◆1ブログの中に画像や動画を挿入しすぎるとクリック率が下がる

⇒はっきりとした理由は不明ですが、

私は画像を少し減らしたことにより

クリック率を上昇させることができました。

[kanren postid=”661″]

Googleアドセンスの審査とは?審査期間はどのくらい?

Googleアドセンスは誰でも簡単にスタートできる

ことや比較的報酬を得やすいという利点から、

個人や企業で利用するケースが増えてきています。

 

ただし、Googleアドセンスを利用するためには

「審査」に通らなくてはいけません。

[kanren postid=”1482″]

 

Googleアドセンスの利用者が増えたことによって

「アドセンス広告を掲載するに値するブログかどうか」

審査する基準も年々厳しくなってきています。

 

では、Googleアドセンスの審査に合格するために

気をつけたいポイント

について見ていくことにしましょう。

 

Googleアドセンスの規約をしっかり守ろう

Googleアドセンスには

「Googleアドセンスプログラムポリシー」

というものが存在します。

 

簡単にいうと、

「Googleアドセンスを利用するためのルール」

といったところでしょうか。

 

このルールを破ってしまった場合

(たとえ故意でなかったとしても)

  • Googleからルール違反をしていると「警告」される
  • 広告の配信がストップする
  • アカウントが停止される

 

といったペナルティが課せられることになります。

 

また、Googleアドセンスでは、

健全なブログ運営と広告運営を実現させるため

いくつか「禁止事項」が設けられています。

 

代表的なものをいくつかご紹介しておきましょう。

 

1:自分でクリック=クリック無効

Googleアドセンスはクリック報酬型の広告ですが、

自分で何度もクリックするのはNGです。

 

2:クリックを誘導することは固く禁じられている

Googleアドセンス広告の前後に分かりやすく

「クリックしてください!」

「ポチッとしてくれると助かります」

といった、クリックを誘導する文言などを

記載してはいけません。

 

3:読者を混乱させるようなデザインやレイアウトはダメ

ブログやサイトに画像を置くことは

まったく問題ありませんが、

Googleアドセンス広告に

酷似した色づかいやレイアウトは不可です。

 

また、別の広告やバナーを

アドセンス広告の近くに配置することも

ペナルティ対象になるので気をつけましょう。

Googleアドセンスの審査期間

Googleアドセンスの申し込みが完了してからスムーズにいけば3日以内に完了します。

審査に時間がかかっている場合、サイトにちゃんとコードが貼られていなかったり、サイトに問題がある場合があるので、注意してください。

Googleアドセンスの審査合格のために!必ずやっておきたいこと

Googleアドセンスを利用するための審査は

年々厳しくなってきているとお伝えしました。

 

もう何年も前になりますが

私がGoogleアドセンスの審査を通った時には、

ルールもここまで複雑ではなかったように思います。

 

それも時代の流れ、

SNSやネットが世界中に普及した今だからこそ

必要なことなのかもしれません。

 

ではここからは、Googleアドセンスの審査に

合格するために必ずやっておきたいこと

についてご紹介していきます。

 

記事数は「30以上」を目安に考えよう

記事の内容がどれだけ良いものであっても、

記事数が極端に少ないと

「有用なコンテンツである」とみなしてもらえず

不合格になることがあります。

 

私の友人は先日、20記事ほどのブログで

申請した際、「不十分なコンテンツ」

であるとして落とされたそうです。

 

そのため35記事を作成したところで

再申請したところ、見事合格できた

という報告をもらいました。

 

このことから、記事数は「30以上」

を目安として考えておくと良いかもしれません。

[kanren postid=”1165″]

 

文字数は「1,000字~1500文字」を基準にしよう

ある程度の記事数を確保しておくことは

非常に重要ですが、同時に

1記事あたりの文字数」

も審査を通過するために注意すべきポイントです。

 

原稿用紙1枚分、1記事400文字ほどのボリュームでは

「必要な事項を網羅している記事とみなされない」

ため合格通知を得ることは難しいと言われています。

 

平均すると1記事1,000字~1,500字くらいが

Googleアドセンスの審査を通るために有効

とされる文字数のようです。

 

質の低い内容では審査を通過できない

Googleアドセンスが掲げる以下の目標を

押さえておきましょう。

 

  • ユーザーにとって有益なコンテンツを配信すること
  • 価値あるコンテンツにユーザーの興味に合致する広告を掲載すること

 

ですから、ブログやサイトそのものに

「価値」がなければいけません。

 

あなたの個人的な日常を記した日記風の記事には

価値が認められないということです。

[kanren postid=”1349″]

 

例えば…

「今日○○へ行って楽しかった話」

これはただの日記です。

 

記事を書いた本人と、親しい友人くらいにしか

価値がないように思えてしまいます。

 

これを…

「事前準備が重要?!○○へ行って100倍楽しむ方法!」

 

このように書き換えて記事を作成していくと、

日記風の記事でも「ノウハウ系」の記事として

広く読んでもらえる可能性が出てきますよね。

Googleアドセンスで得られる収入の目安はどのくらい?

Googleアドセンスの始め方について解説してきましたが、では気になる報酬はどのくらいなのでしょうか?

100アクセスで30円!

Googleアドセンスの場合、

広告1クリックにつき「20円~30円」

が一般的です。

 

そして広告のクリック率は大体「1%」程度

と言われています。

 

ということは、100アクセスに対して1クリック

100アクセス集めると

20円~30円を稼げることになります。

 

ここで「1日たったの30円だなんて…」

と考えてあきらめてしまうか、

 

「1日1,000アクセスを達成できれば、

   月1万円の収入になる!」

このように考えて頑張るか、ここが運命の分かれ道です。

[kanren postid=”632″]

Googleアドセンスでまずは1か月1万円1日1,000アクセスを目指しましょう

アフィリエイト初心者にも比較的取り組みやすい

のがGoogleアドセンスです。

 

100アクセスで1クリック

100アクセスで約30円

 

この数字だけ見ると、

泣きたくなるほど報酬が低く感じられるかも

しれませんが、1日1,000アクセスを

獲得できれば約300円の収入になります。

 

つまりそれを30日間続ければ、

300円×30日=9,000円(約1万円!)

の収入になります。

 

すごいと思いませんか?

 

あなたは毎日ブログを更新していく

だけで良いのです。

 

高い営業スキルを身に着ける必要もなければ、

商品を購入してもらう必要もありません。

 

ただ…

「1日1,000アクセスなんて集められない!」

「どうやったらそんなに人が集まる記事を書けるの?」

という悩みが新たに発生してくるでしょう。

 

大丈夫です、そんなに深く考える必要はありません。

 

実はアクセス数が1日1,000を超えるブログを作るのは、

思っているほど難しいことではなく多くの人が

「知りたい」と思う内容をまとめた記事を

毎日コツコツと積み上げていけば良いのです。

[kanren postid=”476″]

 

そして、さらに「SEO」を意識した記事作り

ができれば完璧ですね。

 

SEOとは、Yahoo!やGoogleなどの検索サイト

においてブログが上位表示されるように、

「検索されやすいキーワード」

ブログ内に散りばめる方法です。

[kanren postid=”749″]

 

なんとなく小難しく感じてしまうかも

しれませんが、コツさえつかめば

誰にでも実践できるものです。

Googleアドセンスで効率よく稼ぐ方法

 

Googleアドセンスのすごいところは1日1,000アクセスを達成することができれば、

1か月で約1万円、頑張り次第でそれ以上を目指すことができることです。

[kanren postid=”325″]

 

では、Googleアドセンスで効率よく

報酬を獲得していくためにできることについて、

見ていくことにしましょう。

 

高額報酬を目指すならジャンル選びが重要

Googleアドセンスの報酬単価は、

ブログに表示される広告の種類

によって変わってきます。

 

私が色々なブログを運営してきて感じたところでは、

  • 芸能関連、恋愛系のネタの場合は単価があまり高くない
  • 生活に役立つ知識などに特化している場合は単価が少し高め

といったところでしょうか。

 

さらに季節によって

検索率がアップする=単価がアップする

ということもよくあります。

 

また、一般的にGoogleアドセンスで

比較的単価が高いとされているのは

以下に代表されるような分野です。

 

◆お金をテーマに扱っているもの

保険や銀行、証券など身近だけれど

実は詳しく知らないことが多いもの

 

◆資格取得や学習方法などをメインに扱っているもの

注目度の高い資格を取るための具体的な方法や、

英語の勉強法について

詳しく解説しているものなど

 

◆就職や転職に関するもの

面接に臨む際に気をつけたいポイントや、

正社員を目指す時の心得などをまとめたもの

 

◆不動産に関連するもの

住宅ローンやマンションの選び方、

リフォーム関連の記事なども人気があるようです

 

◆オンラインゲームについて扱っているもの

ゲームの内容や攻略法について

詳しく解説しているものは

いつの時代も一定の割合で需要があります

 

◆美容や健康に関するもの

ダイエット・美白・アンチエイジング、

健康維持のために

有用なノウハウを扱っているもの

[kanren postid=”1349″]

Googleアドセンスで継続報酬を得るために必要なこと

ではここからは、Googleアドセンスで

継続的に報酬を得ていくために

必要なことについて、お伝えしていきます。

 

あなたは様々な理由から

Googleアドセンスを始めようと

思ったことでしょう。

 

「簡単にできる副業をしてお小遣いを稼ぎたい」

「ラクしてお金を得られるならぜひやってみたい!」

「子育て中の主婦にもできる仕事を探している」

[kanren postid=”1392″]

 

確かにGoogleアドセンスは、

特別な知識が無くても

高度なパソコンスキルを持っていなくても

気軽に参入することができます。

 

しかし、本気で報酬を得ていくためには

それなりの覚悟も必要です。

 

「人々の役に立つ情報を発信するのだ」

という気持ちを持つことですね。

[kanren postid=”398″]

 

あなたが世界的に注目を集める研究者であったり、

芸能人であったりすれば話は違いますが、

あなたが一般人である限り

誰もあなたの「日記」には興味を持ちません。

 

つまり、ブログを見に来てくれた人が

「このブログのおかげで助かった!」

「また見に来たい!」 と思ってもらえるような

ブログを作ることが重要なのです。

 

人々から「有益だ」と認められたサイトは必然的に

Googleからも「優良なサイトである」

と認められることにつながります。

 

そのため、いつでも

「読者は何を知りたいと思っているか?」

を念頭に置いて、

日々記事作りをしていくようにしましょう。

[kanren postid=”632″]

Googleアドセンスの世界に飛び込もう

ここまで、Googleアドセンスで稼げる仕組みや、

Googleアドセンスの審査に通過するための

具体的な方法などについて

詳しく解説してきました。

 

  • 記事数や文字数を確保しないといけない
  • うすっぺらい記事では合格できない

 

そう考えると頭がクラクラしてきてしまう

かもしれませんが、

あなたがプロのライターでないのであれば、

あまり深く考えすぎる必要はないのです。

 

私が紹介してきたポイントを押さえて

ぜひGoogleアドセンスに挑戦してみてください!

[kanren postid=”325″]