アフィリエイト

はてなブログアフィリエイトの稼ぎ方 注意する5つのポイント

“” “” “l”]こんにちは!藤田です。

 

アフィリエイトを始めるときに、

無料のブログサービスを利用するか

お金をかけてサーバーを借りて

独自ドメインで運営するか迷いますよね。

 

アフィリエイト初心者であれば、

いきなりお金をかけてサーバーを借りるのは

躊躇するところかもしれません。

 

そんな人におすすめなのが

無料の「はてなブログ」を利用し

アフィリエイトで稼ぐ方法です。

 

はてなブログは無料サービスながら

基本的にアフィリエイトを禁止していません。

 

はてなブログのドメインパワーと

拡散力の強さを利用できるので、

初心者向きのアフィリエイトといえます。

[kanren postid=”737″]

 

しかし、禁止事項を守らないと、ブログを削除

されたり非公開にされるので、規約をしっかり

読んで、はてなブログのガイドラインに沿った

運営をしていく必要があります。

 

今回は「はてなブログアフィリエイトの稼ぎ方」

そして「注意する5つのポイント」について

解説していきますので参考にしてくださいね。

 

はてなブログアフィリエイトの稼ぎ方

はてなブログのガイドラインでは

「禁止事項に反さない限り、

アフィリエイトプログラムの制限はありません。

すべてのアフィリエイトを利用できます。」

となっているので

アフィリエイトを利用することが可能です。

 

具体的には

  • アフィリエイトASPを使ったアフィリエイト
  • 楽天、amazonなどを使った物販アフィリエイト

を利用することができるので、

無料のはてなブログだけで

十分稼ぐことができるといえます。

 

アフィリエイトASPを使ったアフィリエイト

はてなブログでアフィリエイトを始めるなら

アフィリエイトASPに登録をしましょう。

[kanren postid=”1505″]

 

ASPでは色々な企業の広告が紹介されています。

 

自分が紹介したい商品の広告に提携申請をし、

その広告をブログにのせましょう。

[kanren postid=”234″]

 

その広告をクリックしたユーザーが

資料請求や購入をしたら、

ASPサイトを通じてあなたに報酬が入ります。

 

楽天やamazonのアフィリエイト

楽天やamazonの物販アフィリエイトも

はてなブログでのアフィリエイトで稼げる方法です。

 

通常のASPに比べると商品数が多いので

自分が紹介したい商品を見つけやすくなります。

 

直接登録する方法もありますし、

ASPを経由して登録すれば

他の報酬とまとめることが可能です。

 

はてなブログだとアクセスが集めやすい

はてなブログでアフィリエイトを始める

メリットは、アクセスの集めやすさです。

 

独自ドメインでのブログ運営ですと

googleなどの検索エンジンで

評価されるのに約3ヶ月はかかります。

 

しかし、はてなブログのドメイン力と

拡散力を利用すれば、

初心者でも簡単に集客が可能です。

[kanren postid=”169″]

 

はてなブログには

「はてなブックマーク」という機能があり、

効果的にアクセスを上げることができます。

 

「はてなブックマーク」とは

オンラインにブックマークを保存・公開する機能で

お互いに記事をシェアすることができます。

 

そのため、しっかりとした記事を書いていけば

読者が拡散してアクセスを集めてくれるのです。

[kanren postid=”160″]

 

はてなブログのアフィリエイトで注意する5つのポイント

はてなブログでは基本的には

アフィリエイトの利用が可能です。

 

しかし

「広告における禁止事項」が定められており、

これを守って利用していかないと

ブログを削除や非公開にされてしまいます。

 

はてなブログでアフィリエイトを始めるときは

この禁止事項を1度しっかり読みましょう。

「広告における禁止事項」はこちらです。

 

  • 違法・有害情報が含まれる広告の掲載
  • 紹介ビジネス、マルチ商法などの勧誘
  • 記事内で直接販売、勧誘を行うもの
  • 公序良俗に反する広告や成人向けの広告の掲載(※例外として、文化的な側面からの論評を目的とした記事と認められる場合は許諾することがあります)
  • 記事と無関係な広告リンクを多数掲載する行為
  • 記事と無関係な多数のキーワードを羅列する行為
  • 意味のない自動生成された文章や、他媒体から転載した記事に広告を掲載する行為
  • 広告主から提供された文章や画像、動画、あるいは商品情報のみで、自身の言葉でのレビューではない広告の掲載
  • 広告主の定める規約やガイドラインなどに違反する行為
  • 個人あるいは同一の組織に所属する複数人が多数のブログあるいは多数の記事に同一のリンクを掲載する行為
  • 隠しリンクや虚偽の見出しによるリンクの掲載
  • その他、広告収益やサイトに誘導することおよび検索最適化などを目的とした不正行為

 

難しい文章で書かれていますので、

注意することを5つのポイントに分けて

それぞれ紹介していきたいと思います。

 

情報発信のために記事を書く

はてなブログでは、

商用サイトの誘導や収益を得ることを

主な目的とした利用が認められていません。

 

要は、

「広告だけを目的として使ってはいけない」

ということですね。

 

この禁止事項に引っかかって

ブログを削除されてしまう人が

多いので、気をつけてください。

 

ユーザーが求める情報、

そして自分の伝えたい情報を提供しつつ、

それに関連したアフィリエイトを紹介する

といった記事の書き方が理想的です。

[kanren postid=”476″]

 

アフィリエイト記事ばかりにしない

すべての記事に広告が貼られていると

「広告主体のブログ」

と判断されるのでアフィリエイト記事を

全体の4割以下にするのが目安です。

 

ブログを削除されないためには、

基本的に情報を伝える記事を書き

必要なところにだけ広告を入れましょう。

 

また、1記事の中に広告を

たくさん入れすぎるのもよくありません。

 

広告が嫌いなユーザーは多いので

広告だらけのブログは離脱されてしまいます。

[kanren postid=”1363″]

 

ブログを広告だらけにしないことは

削除されずに運営が続けられることに加え

ユーザーに嫌われないことにも繋がるのです。

 

自分の言葉でレビューを書く

はてなブログでは、広告主から提供された

文章や画像、動画、あるいは商品情報のみで、

自身の言葉でのレビューではない広告は禁止です。

 

おすすめしたい商品について

あなたの言葉でレビューして

その商品についての広告を載せましょう。

 

ユーザーも商品情報のみでなく、

その商品を実際に使ったことある人の

リアルなレビューを求めているのです。

 

成人向けの広告はのせない

はてなブログのガイドラインでは

「過度に性的な描写や残酷な表現、暴力的な表現、差別的な表現は控えてください」

となっているとともに、広告について

「公序良俗に反する広告や成人向けの広告の掲載」

は禁止事項となっています。

 

たとえば出会い系アプリの紹介などは

削除の対象となるので載せないようにしましょう。

 

Googleアドセンスは利用できない

はてなブログでは

Googleアドセンスは利用できません。

[kanren postid=”641″]

 

これははてなブログ側ではなく、

Googleアドセンス側が

無料ブログでの審査を受け付けていないからです。

 

Googleアドセンスを

はてなブログで利用したい場合は、

はてなブログの有料版

「はてなブログProに登録しましょう。

 

ただし、Googleアドセンスで稼ぐには

何百という記事を書く必要があります。

 

はてなブログProで大量の記事を書いても

何らかの規約に引っかかって

削除されてしまうリスクは伴います。

 

本格的にアフィリエイトをしていくなら

サーバーを借りて

独自ドメインで運営していきましょう。

 

はてなブログでのアフィリエイトは

無料で始められるので

注意すべきことさえしっかり守れば

リスクが少なく稼げる方法です。

 

ぜひ注意するポイントをしっかり読んで

はてなブログアフィリエイトに

挑戦してみてくださいね。

 

ではまた

 

何か質問や感想などあればご連絡ください。

以下のリンクから藤田に問い合わせできます。

基本的に24時間以内に返信しています。