トレンドアフィリエイトの稼げるブログ記事の書き方教えます!

藤谷陸
こんにちは!藤谷です。
トレンドアフィリエイトでは、ブログ記事をたくさん書いたりこまめに更新することも大切ですが、とにかく一番大切な目標とはアクセス数を選んで収入を稼ぐことです。

そのために必要なことは、

検索エンジンの上位に表示されること

だということは言うまでもありません。

検索ユーザーが何かを検索して、その結果1ページ目の上から3つ以内に表示されていれば相当稼げます。

検索エンジンの一番上に表示される記事というのは、その検索トレンドキーワードの30%以上のアクセスを勝ち取れます。

ほぼ1/3の割合ですから、かなりの独占率ですね。

このような稼げるネタやキーワードを使ってブログ記事を書くには、どのようなことを書いたら良いのでしょうか。

ここでは、お金を稼げるブログ記事の書き方を紹介します。

私が何百万と稼げるようになったのは、これから述べるブログ記事の書き方をきちんと守ってきたからです。

それでは、あなたもこのやり方をマスターしましょう。

上位表示されるネタ、みんながとびつくキーワードを選定

トレンドアフィリエイトは簡単にお金を稼げる一方で、非常に限られたアクセスを奪い合う激戦です。

その激戦における勝敗を決めるのが、トレンドキーワードやトレンドネタです。

成功するかしないかは、すなわち、トレンドアフィリエイトで稼げるか稼げないかにかかっています。

私がトレンドアフィリエイトを始めた頃は、検索結果の4ページを5ページ目あたりにやっと表示され、どう考えてもクリックされるような位置には表示されませんでした。

結局、1ページ目に現れないことには稼げません。

そこで、トレンドアフィリエイトで稼げるブログネタやキーワードを選定する時に、必ず守ってほしいポイントが二つあります。

  • SEOが強力なライバルのいないネタやキーワードか
  • 検索需要があって見た人がとびつくネタやキーワードか

ビッグキーワードでは強いライバルサイトが多すぎて検索上位に表示されることはなく、スモールキーワードではマニアックすぎて需要がなくクリックしてもらえません。

そこで両方のキーワードの良い所取りをしたのが、ニッチなキーワードと呼ばれるものです。

トレンドアフィリエイトの世界では、お宝キーワードを「ニッチキーワード」と呼んでいます。

ただし、お宝というだけあって探すのは大変で、でも当てた時は大儲け。

トレンドアフィリエイトを始めて最初の頃の目標は、検索1位に表示されてだいたい500アクセスくらいを呼べるようなネタやキーワードを探しましょう。

それから次第に慣れて行って、1位に表示されて1万とか5万とか、そのような段階的にアクセスおよび集められるようになれば、かなりの金額を稼げるようになります。

ニッチキーワードを探し当てることがブログで稼げるテクニックです。

では、始めて間もない初心者が狙い探し当てるべきネタやキーワードは何でしょうか。

具体的に見ていきましょう。

上位表示される小さなネタを狙う

これはビッグキーワードをずらす、というテクニックです。

トレンドアフィリエイトを始めたばかりのブログはまだ力が弱く、大きく稼げるネタではライバルブログの記事に負けてしまいます。

そこで、トレンドアフィリエイト初心者が狙うべきは

競合が少なく上位表示しやすい

というマイナーなネタ。

ネタ選びで大事なのは、検索上位に表示されるものを選ぶということです。

いきなりビッグキーワードを狙いたい気持ちはわかりますが、上位に表示されないことにはせっかく書いた記事も何の役にも立ちません。

誰もが検索しそうなキーワードは多くの人が選んでしまうので、負けてしまいますよね。

例えば人気俳優の「綾野剛」。

この人はもう太刀打ちできないビッグなネタですから、選定してはいけません。

例えば二世タレントで、これから本格的に芸能活動を始める人などはおすすめです。

タレントの早見優さんの17歳の長女、ありささんが母娘で徹子の部屋でデビューしました。

ありささんはまだ本格的な芸能活動はこれからですので、非常にニッチなネタと言えるでしょう。

また、ジャニーズなどでも本格的にグループ入りしたメンバーより、ジャニーズジュニアで活躍しそうなタレントに焦点を当てると稼げるブログ記事が書けます。

もうみんなが知ってしまっているような人なく、これから気になって検索されそうなニッチな人を狙うことが大切ですよ。

マイナーなネタで検索上位に表示されることで、検索の授業が小さくとも1位表示を積み重ね、段階的にブログの力を強くしていきましょう。

みんながとびつくキーワードを選ぶ

たとえどんなに良いネタを選んで検索上位に表示されても、それをクリックしてもらえなければ何の意味もありません。

検索上位に表示されるだけで喜んでいては、稼げるトレンドアフィリエイターには一生なれません。

そこで、みんながそれを見たらクリックしたくなるとびつくキーワードを選ぶ必要が出てきます。

稼げるキーワードを見つける方法を、具体的に解説しましょう。

キーワード抽出ツールで探す

稼げるトレンドキーワードはキーワードツールを使うのが一番です。

自分が狙うメインのキーワードを入力するだけで、それに関連するキーワードがいくつも表示されます。

中には隠れキーワードやおすすめ関連語までわかるツールもありますので、お好みで使い慣れていけばライバルに勝てる強力な助っ人となりますよ。

私が使うキーワード抽出ツールの中でも、ずば抜けて効果を感じているのが「Yahoo虫眼鏡」です。

関連検索が多い順に表示されますから選びやすく、そして短時間で更新されますから時間が刻々と過ぎても今まさに稼げるキーワードを見つけられる、というメリットが大きいです。

このYahoo虫眼鏡だけでも、私のように月にかなりの金額を稼げるようになりますので、上手に使いこなせるように練習しましょう。

関連キーワード取得ツール無料おすすめツール7選!

2018.08.02

未来予測や類推で探す

強力なライバルを避けるために、キーワードをずらすテクニックを使いましょう。

これはあることについて、自分なら次に何を検索したいかと言うのを思い浮かべてみましょう。

そして以前、このキーワードでアクセスを呼べたから、今回もみんなが食いついてくれるだろうと類推することも可能。

まだ慣れてない時は類推が難しいかもしれませんが、次第に経験値を積む上でお宝キーワードを探せるようになってきます。

ニッチなお宝キーワードは、爆発的にアクセスを集めてかなり稼げる記事をかけますから、探し方を習得しましょう。

300記事程度書き終わるようになれば、どのキーワードが稼げてどのようなキーワードが不向きかと言ったことが分かってきますから、その頃からブログ記事を増やすのが楽しくなってきますよ。

トレンドアフィリエイトで稼ぐために必要なのは「検索力」!

トレンドアフィリエイトで稼ぐためには、稼げるネタやキーワードの選定が大事ですが、「検索力」もまたとても必要です。
稼ぐために絶対に必要な、この検索力についても詳しく説明します。

小説や随筆を書くのと違って、トレンドアフィリエイトのブログ記事では

どれだけ多くの情報が入っているのか

が、稼げるかどうかの分かれ道です。

検索をするというのは非常に面倒に感じるかもしれませんが、ライバルと違うことをやらないと負けてしまいます。

ですから検索をすることに関しては、労を惜しまないでください。

前もって情報を仕入れておくことがどれだけ大切か、実体験を紹介しましょう。

私はよく、テレビ番組の番宣で出演しているタレントに注目します。

これから始まる、もしくはこれから最終回を迎える番組は

最初だからとりあえず見てみよう

とか、

最終回だから最後くらいはみておこう

といった、その番組のにわかファンが見ることがよくあります。

番組の出演者や番組の内容の事を予めよく知っているファンは別として、興味本位だけで見るにわか視聴者は番組内容の知らないことについて、調べてみようとしますよね?そこが非常に狙い目です。

番宣の予告内容がワイプで流れた時、何でもいいから気付いたことについて検索しまくって、仕入れられる情報は全部仕入れておきます。

番組に出る出演者について、にわか視聴者による検索需要が急に増えます。

第1回が始まる、もしくは最終回の番組が始まる前の番宣で出演者が内容の一部を予告する場合は検索需要が増える瞬間ですので、そこで一気にアクセスを呼び集めましょう。

肝心の番組が放送している最中には、すでに番宣の予告の時に書いた記事が検索されますので、他のトレンドアフィリエイターを出し抜いて非常に稼がせてもらっています。

検索を独占できた時は、相当数のアクセスを得ることができました。

他のトレンドアフィリエイターが慌てている頃には、すでに私の記事が検索上位に表示されています。

私が稼がせてもらっているのは、この検索力が身についたからです。

具体的に、どうすれば稼ぐのに武器となる検索力を養えるのでしょうか?次の2つの方法を紹介しましょう。

検索の頻度・回数を増やす

検索の頻度や回数を増やせば増やすほど、お宝キーワードが見つかったり他のネタが見つかったりすることがよくあります。

トレンドアフィリエイトは、良い記事を書くことに集中するのはもちろん大切なのですが、案外、この検索については重要視していない人が多いです。

検索の上手な人はひとつのネタについて、芋づる式にどんどんと見つけることができるでしょう。

それとブログ記事の中に盛り込むことのできる情報量も多いですから、ライバルよりも質の高い記事を書くことができます。

高い記事を書いてGoogleに評価されますので、一石二鳥ですね。

5W1H を考えた検索をする

アクセスを爆発させて稼ぐには、埋もれているお宝キーワードを考える必要があります。

5W1Hとは、who(誰が)、where(どこで)、what(何を)、when(いつ)、why(何故)、how(どのように)です。

検索ユーザーが次に何を知りたいのかとか、何を疑問に思うのかを想像するのが苦手な人は、この5W1Hを基本として類推すると未来予測的ネタを考えられます。

検索ユーザーが知りたいと思っている情報はこの「誰が」「どのように」「どうして」などですから、どのようなワードで検索すれば検索ユーザーが知りたい情報に到達できるか類推しましょう。

トレンドアフィリエイトで成功するためには、他のトレンドアフィリエイターがそこまではしないというところまでやることによって差別化を図れます。

ファンやリピーターがついてくれると

ここのブログは他と違って、いつも情報量が多いからここを贔屓にしよう

というように認めてもらえればこっちのものです。

私が他のトレンドアフィリエイターの記事を読む時、

もうちょっと検索すれば、もっと情報が盛り込めるのに

などと残念に感じる時があります。

検索ユーザーは知りたい情報があるからこそ検索エンジンで調べるのですから、その情報の量が多い方が勝てるに決まっていますよね。

もちろん何の根拠もない、でたらめや憶測ではGoogleのペナルティにかかりますからそんないい加減な記事は書かないことは大前提。

他人が10の情報を提供しているならば15とか20を提供する気持ちで検索をして記事を書いてください。

記事本文を見つけやすいように書く

SEOを強化して上位表示されるためには、文章の構成だけでなく、検索ユーザーにとって読みやすい体裁に整えましょう。

  • 見出し(h2、h3タグなど)をつけて見やすくする
  • 強調部分は文字に色をつけたり太文字にしたりする
  • 画像を見やすいサイズや画質にする
  • 行間や文字の大きさなどを意識する

私は文章をいったん書いて誤字や脱字がないか、表記上の揺れがないか確認する時に同時に見やすくなるように上記のことを行います。

時短になりますし、スピード勝負のトレンドアフィリエイトでは作業を一度にやったほうがライバルを出し抜けます。

様々な点において、検索ユーザーにとって見やすい記事構成を意識するようにしましょう。

私が他のトレンドアフィリエイト記事を読む時、

内容はいいのに文字が読みづらいな

タグを付ければ上位に載るのに

自分だったらすぐに直すのにと思う時があります。

そのためにキーワードを盛り込むことはもちろん、情報を羅列するだけでなく自分の考えや意見など、検索ユーザーにとって読みやすい独自の観点から書くことも大切です。

トレンドアフィリエイト初心者がアクセスを爆発させる3つのコツ

トレンドアフィリエイトの業界では、一時的にものすごくアクセスが集中することを爆発すると言います。

この爆発をいかにさせるかが腕の見せ所ですね。

例えば1日あたりのアクセスが100ぐらいだったのが、急に1000から2000来るなんてことが爆発の状態です。

この爆発を一回起こすとその後のアクセスも非常に集まりやすくなり、平均アクセス数が上がれば非常に稼げますよ。

では、SEOがまだ弱い初心者がアクセスを爆発させるにはどうすれば良いのでしょうか。

私がアクセスを爆発させた3つの方法をお教えします。

扱いきれないネタには手を出さない

自分の運営しているブログのSEOの強さに応じたネタ選びは自分のサイトを徐々に成長させていくのにとても大事です。

大きなネタで大きく稼げるのは、SEOの強い大手サイトや公式サイトぐらいです。

トレンドアフィリエイト初心者がそのようなネタに手を出したとしても、記事を書いただけの徒労に終わってしまうでしょう。

小さなネタを取り上げて小さな爆発を起こし、そこからだんだん引き上げて行くことによりブログを強くしていきます。

この扱いきれないネタというのは、SEOがまだまだ弱いうちは絶対に扱ってはいけません。

正しい扱いきれないネタだからといって簡単に諦める必要はありません。

大手サイト及び公式サイトに書かれていないけれども、知ってみたいことや疑問に思うことがあるってことはないでしょうか。

意外と知りたいけれども書かれていないなんてネタは多くて、あなたの独自性を出したブログを構築していけば、検索ユーザーの人達にあなたのブログサイトをブックマークしてもらえますよ。

新しいキーワードを狙う

大手サイトとかSEOの強いブログが、キーワードとしてなかなか扱いそうにないものをあえて取り上げましょう。

これは新しい単語でも新しい固有名詞でも、何でも結構です。

初めてテレビに登場するタレントや、今までに紹介されたことのないサービスや商品、お店なども狙い目です。

また、スポーツなどで急に活躍しだした選手についても、早いうちから記事に取り上げるとアクセスを爆発できますよ。

新しいキーワードを狙うということはすなわち、検索需要がこれから増えるけれども、まだ記事に取り上げているライバルが少ない隙間を狙うということです。

しかも、検索ユーザーに検索されやすいキーワードというのは、初めて聞く言葉や珍しい現象などを指しますから、ちょうど先取りして記事に書いておけばうまく引っかかってくれて、アクセスを爆発できます。

新しく聞いた言葉は人よりも早く検索すればいいわけですから、トレンドアフィリエイト初心者にとって狙い目ですね。

ライバルチェックをする

数日や数か月先の爆発を狙って記事を書いておくというのは別として、新しいネタに関してはあなたがどれだけSEOが弱くても、それに関して書いているのがあなただけでしたらアクセスを独占できますよね。

裏を返せば狙ったネタに関して多くの人が記事に取り上げていたら、それは結果的に大きなネタということになります。

ライバルをチェックすることによってその検索需要がどれくらいあるのかがよく分かりますから、大きいネタなのか小さいネタなのか記事を書く前から調べておきましょう。

このライバルチェックをきちんとやっておくかやっておかないかによって、自分が書いた記事が膨大なアクセスおよび集められるものになるか、紙くずのようにになってしまうかがかかっていますから十分にリサーチしてください。

トレンドアフィリエイトのライバルチェックでキーワード探す方法

2018.09.12

トレンドアフィリエイトで実際に稼いでるサイトを研究しよう

トレンドアフィリエイト初心者で、様々なツールをまだ使いこなせずネタの選定やキーワードの選定もよく分からないという方は、とりあえず実際に稼いでるサイトを研究してみるのも一つの手です。

言われた通りやっているつもりでも、うまくアクセスが呼べずに収益が上がらないと途中でモチベーションが下がってしまいます。

トレンドアフィリエイトで稼ぐのに一番大切なことは記事を書き続けることですから、それが止まってしまうような状況は、すぐにでも打破しなくてはなりません。

そんな時に一度、上手なトレンドアフィリエイターの記事を研究して勉強するのも良いでしょう。

決して記事の内容や書き方をパクる、というのではありませんので誤解のないように。

キーワードやネタの選び方が上手になるためには、まずは上手な人の記事をお手本にしてみましょう。

これは、私が始めの頃挫折しそうになった時に実際に試してみた方法ですので、なかなかアクセスが集まらずに苦しんでいる方には非常にぴったりな方法です。

アクセスを集めなければそもそも広告はクリックされませんし、結果として収益も発生しません。

そこで実際によく稼げているサイトを参考にすることで、その運営者がどのようにキーワードを選定したりネタを集めているのかが参考になります。

簡単にコツがつかめたり、自分が疑問に思っていたことが解決することがありますので、ぜひ見てみましょう。

現実に検索上位に表示されているサイトが正解のサイトと考えると、見つけるのは非常に簡単。

後はそのサイトにより自分の個性を出してもっと情報量を足せば検索のトップに来ることだって夢ではありません。

直感としてあなたが

このサイトは非常に読みやすいな

いいこと書いてあるな

と感じたら、注意深く参考にしましょう。

サイトはひとつだけではなく、3つぐらいをお手本にするといいですね。

そういった、実際に稼げているブログの美味しい所どりをすることも大事なテクニックです。

参考にする点は

  • その記事のタイトルにどういったキーワードが含まれているのか
  • どのような順序でキーワードが取り入れられているのか
  • ブログ記事中にどれくらいの割合でキーワードが使われているのか

というところまで研究するとさらに良いでしょう。

だんだん記事を書くにつれSEOが強くなってきますから、そのような稼いでいるサイトを参考に自分らしさを加えていくと、相当稼げるようになってきます。

トレンドアフィリエイト始めてまだ経験が浅いうちは、自分の殻に閉じこもるのではなく他の人の記事を読んでみることで、ライティング技術が上がったりネタが浮かんだりしますから実践してみましょう。

独自性のある個性的なブログ記事を書く

Googleがブログを高評価する基準として、そのブログが独自性の強い内容であることが求められています。

もちろんGoogleに評価されるのは大切ですが、読者がじっくり読んでまた来たいと思うような内容でなければ、いずれにしろ稼げるブログにはなれません。

独自性のある個性的なブログはどのようにしたらかけるのでしょうか。

ここで独自性を出すコツを紹介しましょう。

ブログの記事は誰に対して書くのかと言うと、当然訪問に来てくれた読者に対してです、が他人に向けて書くというよりもむしろ過去の自分に対して書く、というスタンスが一番書きやすいですよ。

過去の自分がどのようなことを知りたくて、どのようなことに悩んでいたのかを考え、それを同じように悩んでいたり疑問に思っている人達に語ることで大変役に立ち、アクセスが集まりやすいということです。

そしてここがポイントですが「自分の感想や体験談」を入れることが、非常に独自性を出すのに良い方法です。

これは読者が共感を感じてくれるのはもちろんですが、感想や体験談を書いておくとGoogleにも非常に評価されやすくなります。

また、体験談や感想が具体的であればあるほど記事の質が高まり、楽しみにリピートしてくれる読者がついてくれるようになるでしょう。

さらに、他のサイトでは知り得ないような情報までかけている方が、独自性はさらにアップしますね。

他のサイトと同じような内容であれば、特別にあなたのサイトでなくても良いわけです。

あなたのサイトをブックマークして、1日に必ず1回はあなたのサイトに訪れるようになるためには、オリジナリティが重要。

あなたが検索ユーザーになった場合、ここのブログは内容が濃いとか、ここはダメとか、分かってきますよね。

ですから、トレンドアフィリエイト記事は

ここのブログが1番情報量が多い

と認識してもらえれば、その時からアクセスが爆発します。

他のアフィリエイターの記事を読むことで、自分の記事の未熟な点や良くない点が第三者的な立場で分かりますので、自分のブログの書き方のクセが見つかるようになるでしょう。

そこを上手に修正して、他のブログ記事で覚えた良いと思う書き方を取り入れていけば、 ほんの短時間で見違えるほど上手な文章を書けるようになりますよ。

私の経験上では、100記事ぐらい書いたところでアクセスの動向からどのような経験談や感想を入れると読者がたくさん読んでくれるかがわかるようになってきますから、あなたもちょうどその頃にどのような経験談や感想が検索ユーザーに求められているのかが分かってくるでしょう。

トレンドアフィリエイトで稼げた実例

具体的に私が爆発的なアクセスおよび集めた、1つの例を紹介しましょう。

SNSの代表とも言えるTwitter上で、常に急上昇ワードに集まりやすいのがプロ野球ネタです。

広島カープの新井貴浩選手が2000本安打を達成し、私は2018年に引退を宣言すると踏んでいました。

広島カープ、新井貴浩、引退

このようなキーワードでは大手ニュースサイトが1ページ目を独占しますので、当然個人ブログ記事が1ページ目にくることはありません。

そこで新井貴浩選手には弟さんがいて、お兄さんより先に引退した弟の新井良太阪神打撃コーチと絡ませたブログ記事を前もって作っておき、新井選手の引退の発表と同時にアップしたら膨大な数のアクセスを呼び集め、かなり稼ぐことができました。

当然これは、プロ野球についてある程度の興味とか知識がある人ができることで、他のことに興味があるのであればそちらで同じようなテクニックを使えばあなたもアクセスを爆発させることができますよ。

トレンドアフィリエイトは、自分が詳しい分野や、興味のあるネタを活かして記事を書いていくとたくさん書けるのはもちろんのこと、情報を細かくかけますし、ずらしのテクニックもやりやすいので、効率よくブログを育てていくことができます。

それは芸能界出なくても十分で、スポーツやアニメ映画などのジャンルでも十分稼げますし、ネット上では様々な人が色々な趣味をもち、関心がありますから、心配することはありません。

芸能ネタはペナルティを受けるリスクもありますので、むしろ芸能ネタをずらしてあなたの興味のあることで特化して、特化型トレンドアフィリエイトサイトで攻めていくのも良いでしょう。

大切なのはキーワードやネタのずらしのテクニックを上手に使い、ニッチな検索需要を狙うことです。

きちんとライバルをリサーチしておけば怖いものなし。

私の手順とテクニックできちんと記事を書き続ければ、必ずアクセスおよび集められますから実践してくださいね。

まとめ

トレンドアフィリエイトで稼げるようになるためには、まずは稼げるトレンドキーワードとネタを選定することです。

そしてさらにファンやリピーターを惹きつけるのに、他人よりも多くの情報を盛り込み、読みやすく、ためになる記事作りに励まなくてはなりません。

そうしていくうちにGoogleからの評価も上がり、SEOが強くなれば検索上位に表示され、必ずアクセスが増大していきます。

そうすると稼げるようになって、記事を書くのが非常に楽しくなってきますよ。

初めから一発大きなアクセスを狙うというのではなく、ニッチなキーワードから徐々にブログを育てていけば私のように必ず稼げるようになりますから、コツコツと記事を書き続けてくださいね。

大事なのは途中で挫折せずに質の高いブログ記事の量を増やしていくことです。

ほとんどの人が稼げる段階に到達する前に挫折してやめてしまいますから、予めトレンドアフィリエイトで稼ぐには徐々にブログを育てていくと言う広い視野で運営してください。

SEOが強くなってリピーターが増えると、途端に検索上位に表示されやすくなり、1日あたりの記事数を2つから3つ、もっと強くなれば1日に1記事でも十分アクセスを集められるようになりますから、期待して書き続けてましょう。



藤谷のエピソードが漫画になりました!