トレンドアフィリエイトでテレビ欄からキーワードを選定する方法! 

情報発信ビジネスサロン
好きなことをビジネスにできたら
あなたはその方法に興味はありませんか?

・自分のオリジナル商品で年間3000万
・家にいながら自動で売れる仕組み
・趣味に没頭できる毎日

ここだけの秘密ですが、今だけ無料でその方法を公開しています。
↓期間限定です!お早めにご覧ください↓

“” “” “l”]こんにちは!藤田です。トレンドを実践していく上でテレビ欄からキーワードを選定するのは、非常に効果的でアクセスを集められる手段です。

テレビ欄を使ったキーワード選定は多くのメリットがあり、実際、私もよくテレビ欄からキーワードを選んで多くのアクセスを集めることができました。

選定に迷った時は、すかさずこのテレビ欄を使って収入を上げています。

なかなか成果が現れない方や、これからトレンドを始めてみたい方はぜひこのテレビ欄からのキーワード選定を実践してください。

今回は、テレビ欄からキーワードを選定するのがどれだけ効果的かというメリットや、どのように選定すれば良いのか具体的な方法などを解説していきます。

また、他には載っていないような、テレビ欄を使った裏技を併せてご紹介します。

テレビ欄を使ったキーワード選定が稼げる理由

テレビ欄を使ってキーワードを選定するのは、トレンドでは王道な手段です。

もし、まだやっていなかったら早速実践してほしいですね。

私がトレンドを始めて間もない頃、順調に読者が増えて収益も上がりつつあるとだんだんネタやキーワード選定に行き詰まって、続けられるかどうか不安になったことがあります。

ちょうどその頃、テレビ欄を使ってキーワードを選定してみたところアクセス数が倍以上になりましたので、本当に効果が絶大です。

ではテレビ欄からキーワードを選定するのがどうして良いのかということを、具体的に説明しましょう。

テレビの出演者や紹介されたモノ、場所は検索需要が大きい

様々なメディアがあり、スマホ、新聞、雑誌などがありますが中でも飛び抜けて影響を与えるのはやはりテレビですね。

インターネットの普及によるテレビ離れなどという話も出ていますが、それでもやはりテレビの話題を中心にインターネットで取り上げることが多いほど、テレビは欠かせません。

テレビ番組に出演する人物や紹介されたものや訪れた場所などは、非常に影響力があり、すぐさまスマートフォンやパソコンなどで検索されます。

テレビはそれだけ検索需要の大きいキーワードを生み出し、そこを利用しない手はありません。

例えば Yahoo 急上昇ワードなどは、ほとんどがテレビ番組に出演した人物や取り上げられたものなどについてが多く、トレンドではそのテレビから生まれるキーワードを選定することが大切です。

例えばテレビで出演した人物がどんな人か、その性格や家族、年齢などを調べたくなりますし、紹介された食べ物やおすすめスポットなどは公式ホームページから注文方法やアクセス方法などを調べますよね。

つまり、未来予測を立てやすいということです。

あなたも経験がありませんか。

この番組に出ている出演者の名前はなんだろうとか、今紹介された食べ物はどこで買えるかとか、楽しそうな場所だから一度今度行ってみようとかと思ってスマホで調べてみるということが何度も経験あると思います。

テレビは日本人に親しみ深く、外国ではインターネットテレビなどで視聴者が分散されますが、日本ではメインとなるテレビ局が限られていますから、少しでも話題になったテレビ番組はたちまちトレンドキーワードと関連します。

テレビ番組からは新しいキーワードが生まれやすい

テレビの番組をきっかけに新しい言葉が生まれる、というのはよくあることです。

流行りの言葉やお笑い芸人の一発芸やスポーツ選手の名言など、テレビで取り上げられたキーワードをいち早くキーワードとして選定できることが、ライバルと差をつけられるのはお分かりですね。

今まで地球上に存在しなかった言葉ですから、早く記事を書いた人間が勝利。

そうすると SEO の強さに関係なく検索上位に表示されますから、非常に狙うべき大事なポイントです。

新しい言葉ですから検索需要が非常に大きく、そして今までに存在しなかった言葉ですからライバルがまだ手をつけていないというところが、非常にトレンドにとって魅力的ですね。

大手メディアサイトと競合がしにくい

テレビ欄からキーワードを選定するメリットは非常に多く、中には大手のメディアサイトと競合が避けられるということがあります。

トレンドで収益を上げるには、話題性のあるキーワードをどれだけ取り込んでアクセスを集められるかにかかっていますよね。

そのテレビ欄からキーワードを想定するということは、大手のニュースサイトとは競合する可能性が低く、以下に挙げていくキーワード選定で十分勝てる可能性があります。

もちろん、かぶらないように、ずらしのテクニックや未来予測をする必要がありますが、スピードで勝てると非常にアクセスを呼べます。

私はこのようなスピード勝負の時のために、あらかじめ文章をテンプレート化しています。

そこで新しく生まれたキーワードを入れて、ネットにアップするだけですので、お笑い芸人のみやぞんさんが話題になった時に、非常に稼ぐことができました。

みやぞんさんの人気がどこまで続くか分かりませんが、とりあえずはみんなが注目し始める時には記事が出来上がっていましたので、ライバルを出し抜くことができたんですね。

前もって需要のありそうなキーワードを未来予測できる

最近のテレビの視聴方法として、スマホを片手に見るという新しいスタイルがあります。

これは「ながら視聴」というもので、番組に出ている人物やピックアップされたものや場所に対して、インターネット上の関心をSNS などでチェックしながら、テレビを見るというものです。

これはテレビ欄を見ると、どの時期にどのような内容で検索需要が高まるのか予想できます。

私が取り上げた人物に、韓流スターのジェジュンさんがいます。

この方は東方神起の元メンバーで、日本で活動するとわかった時から必ずヒットするとわかっていました。

ジェジュンさんに関係する内容や過去の言葉なども全て記事にして、出演される番組について未来予測で記事を書いたところ、やはり爆発的にアクセスを呼ぶことができました。

私がテレビ出演者にもともと興味があるということも縁があって、このテレビ欄からキーワードを選定するという方法はそんなに苦痛ではありません。

むしろ自分の趣味とトレンドが融合していて、自分の天職ではないかとさえ感じることがあります。

自分の好きなタレントやアイドルや歌手でお金が儲けられるんであれば、そんなに嬉しい方法はないですよね。

テレビ欄は最低でも一週間前から、長いと一か月前からスケジュールや内容が分かっていますよね。

また、シリーズ化しているドラマなどは、出演者もどのような内容かもある程度わかっていますから、非常にキーワードの予測が立てやすいです。

あなたも好きなドラマや番組など一つか二つありますよね。

それについて書いていけばいいわけですから、未来予測は非常に狙い目のキーワードです。

また、シリーズ化している番組で人気の「相棒」は、その共演者が時々変わることで話題になります。

ここも狙い目なのですが、たとえ共演者が変わらずに続いたとしても、それでも十分記事が書けるのです。

次の共演者は誰かというタイトルをつけて、どうも変わらないらしいという情報でも十分記事が書けます。

過去の共演者や取り扱った事件の内容などについての感想も書いておくと、訪れた読者はその時にはもう次の共演者ではなく、過去の話題についての感想に惹きつけられて最後まで読んでくれます。

このように、トレンドは最初の目的が何であれ、間違った情報や内容を書いていなければ、読者が長く滞在してくれて結果的にはアクセスを呼ぶことができます。

そしてさらに、もし共演者が変わって新しい人が決まった場合は、その続きとして記事を書くことができますし、過去の記事を関連記事としてタグ付けすることも効果的です。

何が話題になるのか予想が立てやすいというのは非常に魅力的ですので、テレビ欄からキーワードを選定するというのは初心者の方でも非常にやりやすいからおすすめ。

一番成功する方法は、その番組を見ながら記事を書くという手段です。

例えば出演者が着ていた服が素敵だったらその服について書くですとか、撮影に使われたロケ場所がどこかなども即座に調べて記事にすると、ライバルを出し抜くことができます。

このようにテレビ欄からキーワードを選定するのはリアルタイムに見られる方に限りますが、例えば本業が忙しくて時間が取れない方でも、テレビ欄で大抵予測がつきますのでぜひマスターしてほしい手段ですね。

Twitterのリアルタイムを使って反響をチェック

SNSの中でリアルタイムにチェックできるのがTwitterです。

現代のテレビの見方は先ほども述べたように「ながら視聴」。

視聴者はテレビを見ながらTwitterに何かをつぶやく、というのが定番化しています。

テレビで気になったことはすぐスマホで検索しますから、リアルタイムでテレビ番組から検索需要のあるキーワードが生まれます。

テレビよりももっと知りたい情報、つまり追加情報が狙い目になりますね。

テレビの放送中にTwitterで番組名や出演者の名前また、取り上げられたものに関するツイートを簡単に検索できますから、そこから新しいキーワードが必ず生まれます。

それを先取りできれば アクセスを集められます。

テレビの内容に関して実況したり思ったことをツイートして、他人と情報を共有し、共感したい、一体感を持ちたいというのが現代の最も新しいテレビの視聴方法です。

これを利用しない手はありませんので、是非Twitterで新しいキーワードを発掘してください。

ぜひやって欲しいおすすめの選定方法!

では具体的にテレビ欄からどのようにキーワードを選定するのか、そのおすすめ選定ポイントをお教えします。

基本的にはYahooテレビ番組表を使って下さい。

これは出演者の画像も持っていますし、予告動画などもありますので、ただの文字だけよりも情報を得やすいメリットがあります。

ゴールデンタイムの番組を狙う

多くの人が見ている番組であればそれだけ検索需要が大きいわけですから、とにかくゴールデンタイムで多くの人が見ているであろうという番組を狙います。

ネットでも新聞でも視聴率を確認することができますから、だいたい午後の7時から午後9時ぐらいまでの番組を狙うといいでしょう。

特に日曜日は次の日がもう学校や仕事があるということで家にいることが多く、非常に狙い目です。

例えば「イッテQ」などは非常に視聴率が高いですし、新しいキーワードが生まれやすいですからチェックしてほしい番組です。

リアルタイムで視聴率の高い番組を狙う

ライバルの少ないキーワードを狙うには、リアルタイムで視聴率の高い番組からキーワードを探り出すのが効果的です。

予測が立ちませんのでリアルタイムに大勢の人が見ている番組は検索需要が大きく、ライバルが少ないニッチなキーワードの宝庫だと思ってください。

もちろんこれはリアルタイムにテレビを見ていないとできませんので本業がある方はできませんが、祝日などは可能ですのでチャレンジしてみてください。

人口の多い放送エリアを狙う

なんといっても、人口の多い放送エリアの番組を狙うのが一番です。

つまり首都圏ですね。

メインのキー局は皆、東京に集まっています。

ドラマもバラエティ番組も東京を中心に作られてることが多く、東京目線で話を進めることがありますので、東京やその隣接県に住んでいる方は非常に有利です。

ただ人口の少ない放送エリアでも十分に勝てます。

検索需要が少なくてもライバルが少ないですから、ローカル番組で新しい言葉が生まれた場合はそれをすぐ記事にするのも効果的です。

ハプニング映像やNG集を狙う

ハプニング映像やNG集は視聴するのに時間がかかりませんから、皆がすぐに飛びつくという特質があります。

ドラマやスポーツ番組は1時間以上かかりますが、これらは単発ですので見逃した人は動画などを探したくなりますよね。

そこが狙い目で、記事を書いた上でアップされた動画を貼り付けると、それでアクセスを呼び込めますし、滞在時間も伸ばせます。

スポーツの優勝決定戦や世界記録が出そうな番組を狙う

例えばワールドカップの決勝戦や世界大会で男子100 M 決勝などは、今まで興味がなかった人でもとりあえず見てみようという気が起こりますよね。

スポーツイベントは大抵何かしら放送されていますので、1位が決定する、もしくは優勝が決まる放送時間は狙い目です。

すでに対戦相手や出場メンバーは前の段階で決まっているわけですから、未来予測が立てやすく、なおかつ本命と言われる人が試合に出るのであれば、なおさらライバルに勝てる記事が書けます。

日韓戦を狙う

どんなスポーツであれ日本の永遠のライバル韓国との試合は非常に人気があり、検索需要が高まります。

日本人選手だけでなく韓国人選手でもトレンドキーワードによく上がり、私はサッカーの日韓戦では必ず未来予測で記事を書いておいて、収入を得ることに成功しています。

テレビ欄から人物キーワードを狙う時のポイント

テレビ欄から人物キーワードを狙う時に、いくつか注意してほしいポイントがあります。

人物にフォーカスを当てて記事を書くのであれば、以下のことを注意して下さい。

超有名人は狙わない

検索するまでもなく有名すぎる人物は、ネットでいちいち検索するまでもありませんよね。

その人がよっぽどのことがない限りは、検索では話題になることはありませんので外した方がいいでしょう。

ゲストや非レギュラーを狙う

トーク番組やバラエティ番組では、MCの他にレギュラーやゲストやパネラーといった人が登場します。

自分のことに置き換えて考えてみてください。

この中で誰を検索しますか。

当然、いつもの司会者やレギュラーはおなじみですので、検索することはないですよね。

つまり、ゲストを狙って欲しいのです。

例えばゲストが色々とコメントする時に、そのゲストの年齢や家族構成や出身地などが自然と気になってきますよね。

そこがキーワードを狙うポイントです。

しかも、ゲストは一週間前に予告していることがありますから、一週間前から記事が書けるメリットが嬉しいですね。

その他にも、本人は無名だけれども有名人の二世タレントだとか、スキャンダルの渦中にいる人物、これから放送が決まっているドラマや映画の出演者など、トレンド入りしそうな人物はガンガン狙ってください。

たまには予想に反してあまりアクセスがないこともありますが、私が今まで書いた経験ではそれでも書いた記事の8割強は大きなアクセスを集めました。

それだけテレビに出る人物は注目されますので、これから自分が検索したいと思うような人物を常にチェックしてください。

ただし注意点があります。

芸能人ばかりを取り上げているとGoogleのペナルティに引っかかる可能性がありますので、先ほども言いましたように、芸能人の他にもスポーツ選手、文化人なども狙い目ですし番組のパネリストも良いでしょう。

テレビに出る人物は後で忘れた頃に大きなアクセスを呼んでいる、なんていうこともありますので、トレンドでは非常に嬉しいキーワードです。

キーワードを選定するのに便利なツール

具体的にテレビ欄からキーワードを選定する方法として、便利なツールをご紹介します。

私がオススメするのはYahoo虫眼鏡、サジェストとGoogleKeywordsです。

テレビ欄からキーワードを選定するときは、Yahoo虫眼鏡やサジェストキーワードから検索需要のありそうな関連キーワード拾いましょう。

テレビのキーワードの特徴は視聴者は明確な意思を持ってワードを検索するのではなく、関連キーワードを選んでいくという検索スタイルですので、番組内容と多少ずれてもアクセスを集めやすいという利点があります。

Yahoo虫眼鏡、サジェスト、Goodkeywordで複合関連キーワードを選定して、関連の高いキーワードを狙いましょう。

関連キーワード取得ツール無料おすすめツール7選!

まとめ

テレビというメディアは非常に多くの人々に影響力がありますので、トレンドキーワードになりやすい特徴があります。

しかもテレビ欄から未来予測ができて、検索需要の大きなキーワードをあらかじめ選定できるというメリットがあります。

ライバルが少なく、新規キーワードが生まれやすいという特徴から、今までかなり大きな成果を生むことができました。
おすすめですのであなたもぜひ試してくださいね。

情報発信ビジネスサロン
好きなことをビジネスにできたら
あなたはその方法に興味はありませんか?

・自分のオリジナル商品で年間3000万
・家にいながら自動で売れる仕組み
・趣味に没頭できる毎日

ここだけの秘密ですが、今だけ無料でその方法を公開しています。
↓期間限定です!お早めにご覧ください↓