トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイトのキーワード選定のコツを教えます!

“” “” “l”]こんにちは!藤田です。

 

ブログはたとえどんなにたくさん書いても、

どれほど良い内容であっても、

検索サイトの上位に表示されなければ

アクセスは集まりません。

 

トレンドアフィリエイトできちんと稼ぐには、

検索結果の1ページ目の、

しかもできるだけ上位を狙う必要があります。

 

私たちも検索結果の1ページ目の初めの方の

見出しを見て、目的と合致していそうなサイト

をクリックしてしまえば、

次のページはなかなか開けませんよね。

 

普通に考えれば、狙ったトレンドキーワードで

可能な限り即効で記事を書けば、

ライバルたちを出し抜し抜いて

たくさんのアクセスを得られるはずです。

 

ところが実際はスピードだけの勝負だと、

ライバルと差別化が図りにくくて

なかなか上位には表示されません。

 

そこで、ライバルと差をつけるのに大切なのが

「トレンドキーワードの選定」

です。

 

キーワードの選定が上手か下手かが、

アフィリエイトで稼げるかどうかを左右します。

 

ここでは自分のブログを検索上位に載せるための

キーワードの選定のコツを紹介します。

 

ずらしのテクニックで、

アクセス数を爆上げしましょう!

 

狙ったキーワードで上位表示をする方法とは?

たとえどんなに早く記事を書いても

上位に表示されない時、

上位にヒットするライバルは

以下のような場合であることが多いです。

 

■こういうブログは強力なライバル

  • 記事の執筆者または運営者が有名である場合
  • 外部サイトからの被リンクが多い場合
  • サイトの運営歴が長く、ドメイン自体が強い場合

 

初心者の場合はもちろん運営歴は無く、

外部からの被リンクもありません。

 

残念ながら検索エンジンは、つい最近に

ドメインを取得してサーバー契約をして、

開設したようなブログやサイトを、

そうやすやすとは上位表示をさせてくれません。

 

ではトレンドアフィリエイターには為す術がない?

 

いえいえ、

そこでトレンドアフィリエイト初心者でもできる

「キーワード選定のずらし」

というテクニックをぜひ使ってほしいのです。

 

これさえ使えば、

たとえアフィリエイト始めたばかりの人でも

大量のアクセスを呼び込めます。

 

『キーワード選定のずらしテクニック』を使うべき理由

例えば「Yahoo!」「Twitter」

「NEVERまとめ」などでトレンド入りした

キーワードで記事を書くとします。

 

すると残念ながら、

アフィリエイト初心者のドメインでは

検索エンジンで上位表示されることは

まずありません。

 

当然、開設してから日が長く、被リンクも多いような

強力なサイトと同じトレンドキーワードで記事を

書いたとしても、そのライバル達を押しのけて新参者

が上位にランクインすることはできないからです。

 

そこで頼りになるのが

『キーワード選定のずらし』

というテクニックです。

 

キーワード選定をずらすとは、

すなわちライバルを避けることです。

 

そもそも、

アフィリエイトは検索上位に表示されて、

見ている人にクリックされないことには

1円も収入は入りません。

 

トレンドアフィリエイター初心者が

よく陥りやすい失敗がこれです。

 

キーワード選定のずらしをせずに大手メディアや

大手ニュースサイトなどのライバルの多いところ

ばかり狙っていても、上位表示することはできず、

記事を書いても書いてもまったく儲かりません。

 

ならば、勝ち目のない記事を書くような無駄なこと

を避けて、強力なライバルがターゲットとしない

ような関連する事柄や、潜在的には需要がありそうで、

まだ検索の対象なっていないようなキーワードで

攻めればよいのです。

 

トレンドキーワードをずらす3つのテクニック

トレンドキーワードをずらすというのは、

競合の少ないニッチなキーワードを狙って

記事を書くということです。

 

これから検索されると推測できるキーワード

の中でも、アフィリエイトのライバルは

少ないくて、なおかつ、ある程度の検索需要がある

キーワードを狙いましょう。

 

ニッチなキーワードでタイトル付けをすれば、

アクセスを大量に呼び寄せられます。

 

メインキーワードをずらす

テーマとなっているメインキーワードをずらす

というテクニックです。

 

大手メディアやサイトのトレンドキーワード

(メインキーワード)と競合しないように

記事のタイトルを選定します。

 

メインキーワードをずらすというと、

アクセスなどあるのかと心配になりますよね。

 

メインキーワードをずらすのは

アクセス数爆上げとまでいかなくても、

かなりのアクセスをとれます。

 

■やり方

たとえば元AKB48の前田敦子さんの

結婚報道を例にしましょう。

 

「前田敦子 結婚」

というメインキーワードは誰もが書きます。

 

そこで

  • 前田敦子さんの性格は?
  • 前田敦子さんの今までの言動
  • 前田敦子さんの家族

結婚というキーワードとは多少ずれますが、

検索需要があるキーワードです。

 

前田敦子さんがどのような性格なのか気になったり、

家族構成や今までの言動が気になる人が必ずいますので、

これらの記事を書けば、アクセスの大爆発はなくとも、

まずまずのアクセスを集めることは可能です。

 

こういった記事は

今後も前田敦子さんが報道されたり

話題となればアクセスも集まるので、

安定収入記事の一つとなるでしょう。

 

さらには、前田敦子さん本人の名前でなく、

「AKB48 元メンバー 結婚」

のように、メインキーワードそのものを

変えてしまうというのも大変有効です。

 

旬の今だからこそ、クリックしてもらえます。

 

関連キーワードをずらす=次の関心を予想する

キーワードのずらしテクニックを利用して

アクセスを集めた経験者の私が

一番おすすめする方法はこれです。

 

私がアフィリエイトをはじめた頃はどんなに早く、

どんなに一生懸命たくさんの記事を書いても、

順位は圏外ばかりでした。

 

そこで、トレンドキーワードを見た人が、

次にどのようなことを検索したくなるか

を予想して書いてみました。

 

すると、たちまちGoogle Analytics調べでは

リアルタイムユーザーの数が数百単位に

増えたことがあります。

 

次の関心を予想するテクニックは難しくなく、

トレンドキーワードから疑問に思うことや、

気づいたこと、さらに深く知りたいことを

考えていくと自然に関連キーワードをずらして

記事を書くことができます。

 

世間の人々が次に何が気になり、

何を知りたくなるのかは、

自分自身がキーワードのことについて、

さらに何を知りたいのかを考えれば簡単ですね。

 

記事を書くときに、キーワードから連想

できるもの、関連する人物や事柄で、

自分が知りたいと思うことを

どんどん挙げていってください。

 

トレンドアフィリエイトを始めたばかりの頃は、

この関連キーワードをずらす方法が

一番アクセスを取りやすく、

難しくないですからおすすめです。

 

例えば

「前田敦子 結婚」

というニュースが入ってきたとき、

そのキーワードで検索窓に入力すると

「前田敦子 結婚相手」

「前田敦子 高橋みなみ 結婚式」

といった関連複合キーワードが出てきます。

 

同じ元AKB48のメンバーだった

高橋みなみさんの結婚にまで、

関心が及んでいるという証拠です。

 

関連キーワードをずらすというのは、

トレンドキーワード検索をして、

複合キーワードの3語目、4語目以降

をずらすというものです。

 

前田敦子さんの結婚というトレンドキーワード

を元に、その結婚相手のことや元AKB48のメンバー

のこと、生みの親である秋元康さんのことなど、

なんでも連想できることを思い浮かべ、

タイトル付けをしてみましょう。

 

思わぬほどアクセス数が伸びることがあります。

 

関連キーワードをずらす手法とはすなわち、

メインキーワードの他にも関心を持ってくれそうな

関連キーワードをとにかくライバルと

かぶらないように盛り込むことです。

 

次の関心事は前田敦子さんのように本人ではなく、

その関係者、そしてまたその関係者などと

間口を広くして探ってください。

 

ネタをずらす

前田敦子さんの結婚のニュースから、さらには

結婚相手の勝地涼さんと名前が似ている、という

だけで勘違いされた加藤諒(お笑い芸人)さんまでも

話題に上がり、関連記事として検索上位に登場します。

 

ここで以前、

私がこのテクニックでバズった例を紹介します。

 

ある事件のニュースが飛び込んできて、

わたしはその関係者の氏名を見るやいなや、

関係者と同姓同名の有名人をすぐに思い浮かべました。

 

そしてすぐさま同姓同名の有名人のことについて

新しい記事(たいして目新しい内容でもなかったにもかかわらず)

を書いたところ、その記事に今までにないほどの

多くのアクセスが集まりました。

 

もちろんその時はかなり稼がせていただきました。

 

このように、トレンドキーワードの内容を

正攻法で攻めるのではなく、

「なんでも良いから、(ネタがずれていてもいいから)とにかくトレンドキーワードを利用してアクセスさせる」

というテクニックも有効です。

 

今まではトレンドアフィリエイトはライバルが

少なく、何かニュースが入ったらすかさず

記事を書いておけばアクセスが稼げました。

 

ところが今は同じようにトレンドキーワードで

ネタを書く人が多いため、

同じやり方でやったところで稼げません。

 

急上昇しているメインのトレンドキーワード

だけに焦点を当てるのではなく、話題の間口を

広げて、メインにすこしでも関わる検索ワードで

検索に引っかかるように、

ずらしのテクニックを駆使しましょう。

 

まとめ

トレンドキーワードを上手に選んで

爆発的にアクセスを集めるには、

トレンドキーワードをずらすのが

最も簡単なテクニックです。

 

トレンドキーワード選定のずらしとは、

いま話題になっているトレンドキーワードの

焦点を変えるというテクニックです。

 

そのため、検索需要が大きく、

かつ、ライバルが少ない記事を書けば

読者は必ずつくでしょう。

 

ずらしのテクニックをうまく使って、

巨大なライバルを避けられれば、

自分の選定したトレンドキーワードで

膨大なアクセスを呼び寄せて稼げます。

 

トレンドアフィリエイター初心者はぜひ、

このずらしの選定をしてください。

 

ポイント

  • 情報の元や強力サイトと同じキーワードを狙っても負ける
  • トレンドキーワードをそのまま直球で狙うよりも、その内容から疑問に思ったことをずらして書く
  • ライバルのいないニッチで狙い目だと思うネタが見つかった場合は、何よりも優先して書く
  • アフィリエイトを始めたばかりの頃は、語数の多いキーワード(3~5語以上)を狙う
  • キーワードは検索需要が大、ライバルが小と心得る

 

ではまた