ブログ集客方法やり方SEO対策で注意する5つのこと

藤田です。

「ブログで稼いでいくぞ!」

と気合を入れてブログを作って、

記事をたくさん書いてきたけれど・・・

 

  • 全然稼げない
  • 全然アクセスがない

 

とお悩みではありませんか?

 

今回はそんなお悩みを解決するための

ブログ集客方法、SEO対策で注意することを

5つお伝えしていきます。

 

ブログ集客のやり方SEO対策1 ユーザーの欲求を満たしている記事

Googleは

「検索ユーザーの役に立つ検索エンジンであること」

を追求しています。

 

なので、検索ユーザーの役に立つコンテンツが

上位表示されるので、これを前提とした

ブログ作りをしていくことが重要であり、

最高のSEO対策です。

ブログを上位表示させるためのSEO対策で注意する5つのこと

2018.03.27

 

では「検索ユーザーの役に立つコンテンツ」

とはどんなものでしょうか?

 

それは

「ユーザーの欲求を満たしている記事」です。

 

例えばユーザーが「ブログの作り方」

と検索した場合、ブログの作り方を

詳しく分かりやすく説明した記事が

検索結果の1位に表示されます。

 

ただ、誤解しないで欲しいのですが、

何から何まで事細かに説明した長い記事の方が

良いというわけではありません。

 

いくら1万文字で詳しく説明したとしても、

長すぎて途中で読むことを辞める人が多ければ

ユーザーの欲求は満たされず「役に立たない」

ということになります。

 

そして、2000文字だったとしても、

必要な情報を過不足なく盛り込んでいる

記事の方がユーザーにとっては「役に立つ」

ということになるのです。

 

とにかく、自分が伝えたいことを好きなように書く

のではなく、ユーザーの立場に立って

記事を書く事を強く意識しましょう。

情報発信ビジネスのやり方実績なしの始め方稼ぐ方法教えます!

2018.03.19

 

ブログ集客のやり方SEO対策2 ライバルサイトのリサーチをする

まず、あなたが書こうとしている記事で、

ユーザーがどんな言葉で検索するか

を考えてキーワードを決めましょう。

 

例えば、

「WordPressブログの作り方」

の記事を書くとします。

 

「WordPressでブログを作りたいと思っているけど、何からやっていいかわからない人」

がネットで検索するときは

「WordPress 作り方 初心者」といった

キーワードで検索することが考えられますよね。

 

そして、キーワードが決まったら、

そのキーワードで今現在上位表示されている記事

がどんな内容なのかを調べ

ライバルサイトのリサーチをします。

 

「WordPress 作り方 初心者」をこのまま

Googleで検索して、検索結果の1位から順に

できれば10位くらいまで、最低でも5位までは

ざっと内容を読んでみてください。

 

ここで読んだ内容は、

最低限あなたの記事にも盛り込まれていないと

上位に食い込んでいくことはできません。

 

さらに1位を目指していくには、

「現在上位表示されている記事には

 書いていないけれど大切な情報」

が必要になってきます。

 

それが書ける事であなたの記事が

「1番わかりやすくて役に立つ」

とGoogleに認識してもらえれば

検索結果の1位に表示されます。

 

逆に、「もうこれ以上詳しいことは書けないな」

と感じる記事がズラッと並んでいる場合は、

キーワードを「WordPress ブログ 始め方」

などと少し変えて、もう一度リサーチしてみて、

最終的にキーワードを決定してください。

 

もしキーワードを少し変えても検索結果が

あまり変わらないようであれば、大きなアクセスは

集められないので、潔くそのキーワードで

記事を書くのは諦めたほうが良いかもしれません。

 

ただし、あなたのブログ全体で見て

その記事が必要であれば書いておくべきですが、

それでも上位表示の記事と同じくらいのクオリティ

で書きましょう。

 

ブログの集客やり方SEO対策3 キーワードを本文に散りばめる

リサーチの結果、キーワードが

「WordPress 作り方 初心者」

に決まったとしたらこの3つのキーワードを

本文中に自然に散りばめていくのです。

 

本文中にキーワードがあることで、

検索にもかかりやすくなりますし、

Googleにもどのような内容の記事なのかが

伝わりやすくなります。

 

具体的に何回入れるべきか?

といった基準は特になく、

その記事の中で

自然に出現することが重要なのです。

 

ただ、あまりにも不自然にたくさんキーワードが

盛り込まれていると「過剰なSEO対策」とみなされて

ペナルティを受けますので、あくまでも

本文の流れに沿って自然に使うようにしてください。

 

また、キーワードと合わせて

「共起語」も入れておきましょう。

 


共起(きょうき)は、ある単語がある文章(または)中に出たとき、その文章(文)中に別の限られた単語が頻繁に出現すること。

崩御する」という単語に天皇が」という言葉が多く用いられることや、他に他動詞には「を」が、「行く」には目的地を示す「に」が頻出することが挙げられる。

引用元wikipedia


 

「WordPress」という

1つのキーワードだけを見た場合、

  • WordPressのような無料のブログ作成ツールを作る方法を説明した記事なのか?
  • WordPressでブログを作る方法を説明した記事なのか?

によって、そのキーワードで検索してくるユーザー

の欲求を満たせるかどうかも変わってきます。

 

でも「WordPress 作り方 初心者」

と検索している人が、

①を求めているとは考えにくいですよね。

 

私たち人間はそう思いますが、

Googleのロボットは

そこまで考えを巡らせてはくれません。

 

そのため、「ブログ」などの

共起語を入れておくことで

「WordPressでブログ作る方法の記事なんだな」

とGoogleに判断してもらえるのです。

 

共起語にもSEO効果がありますので、

無料の共起語検索ツール等を利用してキーワード

と合わせて記事に入れ込んでいきましょう。

 

ブログ集客のやり方SEO対策4 記事タイトルにもキーワードを入れて分かりやすく

検索結果に表示されるのはだいたい全角32文字くらい

なので、それ以上長いと省略されてしまって

どんな記事なのかがわからなくなってしまいます。

 

なので、タイトルはまずは全角32文字くらいで

考えるようにしましょう。

 

そして、本文と同様に、

記事のタイトルにもキーワードをいれていきます。

 

先程と同様に「WordPress 作り方 初心者」

というキーワードであれば

「WordPressブログの作り方を初心者にも分かりやすく解説!」

というように、3つすべて入れるのです。

 

さらに、左(文頭)のキーワード程重要視

されますので、一番狙っているキーワードを

なるべく左に入れましょう。

 

ここでも忘れてはいけないのが、

ユーザーの欲求です。

 

キーワードを盛り込みたいからと言って、

分かりにくいタイトル

にならないように気をつけてください。

 

タイトルを見て

「この記事には自分が知りたい情報が載っているだろう」

とユーザーに思ってもらえなければ

記事を読んでもらえません。

 

大事なことなのでタイトル付けで

意識すべきことを最後にまとめておきますね。

  • 具体的で
  • 分かりやすく
  • 左からキーワードを入れて
  • 全角32文字くらいで
  • 記事の内容が伝わるタイトル

アフィリエイトで稼ぐためのキーワード選定のコツを教えます!

2018.05.18

 

ブログ集客のやり方SEO対策5 見出しを正しく使う

記事を書くときは「見出し」

正しく使うことが重要です。

 

ブログのテンプレートにもよりますが、

だいたい見出し1~6くらいまであるのではないか

と思いますが、好みでどれでも選んでいい

わけではありません。

 

基本的には「数字の順番通りに使う」

と覚えておきましょう。

 

では、詳しく説明していきますね。

見出し1
記事のタイトルが自動的に「見出し1」に設定されます。

 

一番大事なタイトルに対して設定するものなので、

「見出し1」が2つ以上あってはいけないのです。

 

そのため、「見出し1」を本文内で使うことはありません。

 

見出し2
記事本文内で、1つの内容のまとまりに対して

「見出し2」を使います。

 

内容が変わるときは、

また「見出し2」でくくって書いていきます。

「見出し2」以下は本文内にいくつあっても大丈夫です。

 

見出し3
「見出し2」の内容をさらに詳しく分けて書くときに使います。

 

見出し4
「見出し3」の内容をさらに詳しく分けて書くときに使います。

 

以下、「見出し5、6」も直前の見出しを

さらに細分化するために使います。

 

このように1から6へ、ひとつずつ増えていく

ように使っていくものなので、「見出し2」の次が

「見出し4」ではダメですし、本文の最初の見出しが

「見出し3」で次が「見出し2」でもダメなのです。

 

見出しはSEO対策のためだけでなく、

目次が見やすくなるなど

読む人にも優しい仕組みなので、

正しく使っていきましょう。

 

ブログ集客のやり方SEO対策で注意することまとめ

ここまでブログ集客やSEO対策について

5つのことをお伝えしました。

 

今まで何を意識せずに記事を書いてきた

のであれば、あなたのブログは

集客力の強いブログに生まれ変わり、

アクセスも増えていくと思います。

 

ただし、記事の質が良い事や、ユーザーの欲を

満たす事が大前提で、一番力を入れるべきなのは

ここなので、その上で今回お伝えしたSEO対策

を施してみてくださいね。

情報商材アフィリエイトのやり方!挫折せずに月収100万稼いだ方法

2018.03.29

 

ではまた

 

何か質問や感想などあればご連絡ください。

以下のリンクから藤田に問い合わせできます。

基本的に24時間以内に返信しています。

藤田に問い合わせする

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私は在学中の20歳の時にアルバイトを色々経験して、会社に雇われずに生きたいという欲求が強くなり就職活動を捨てました。

そこからネットで起業してから、現在は家にいながら月200万〜500万くらいの収入を得て自由なライフスタイルを送っています。

パソコン一台でネット上に集客と販売を自動化する仕組みを作り、これがあるおかげで自分が働かなくても収入を得ることができるのです。

こんなことをいうと、難しそうに聞こえるかもしれませが、インターネットを使えば、才能とか関係なく努力次第で理想のライフスタイルを送れるようなります。

私のこれまでの知識や経験を、多くの方に知ってもらいたいと思い、「今から何をしていけばいいのか?」を3ステップでまとめたセミナー動画をプレゼントしています。

ぜひこちらから受け取ってください。


藤田のエピソードが漫画になりました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です