必ずやるべきインスタグラム集客方法で重要な5つのポイント

コンテンツビジネスサロン
好きなことをビジネスにできたら
あなたはその方法に興味はありませんか?

・自分のオリジナル商品で年間3000万
・家にいながら自動で売れる仕組み
・趣味に没頭できる毎日

ここだけの秘密ですが、今だけ無料でその方法を公開しています。
↓期間限定です!お早めにご覧ください↓

藤田陸
こんにちは!藤田です

Instagramのアカウントを運営して、集客に役立てようと思っている一人起業家やお店は多くあります。

ただ、「Instagramを運営しているけど、使い方がイマイチよく分からない」「Instagramで集客するための具体的な方法を知りたい

そういった悩みを抱えている個人起業家は多いのではないでしょうか?

そこで今回は、必ずやるべきInstagram集客方法で重要な5つのポイントについて、それぞれ詳しく解説していきます。

この記事を読めば、Instagramで集客をする際の重要なポイントが把握でき、実際の集客に役立てることができるでしょう。

インスタグラムはSNS集客において必須のツール

Instagramアカウントを運営しているけど、なかなか成果がでないという方も、Instagramは集客のために必ず運営することをおすすめします。

なぜなら、Instagramは現代のSNS集客において必須のツールであり、ほとんどの企業がInstagramアカウントを利用しているからです。

以下では、集客のためにInstagramが必須のツールである理由について、詳しく解説していきます。

直感的にユーザーの心を掴める

TwitterやFacebook、ブログなど集客に役立つSNS媒体はいくつかありますが、その中でもInstagramは直感的にユーザーの心を掴むのに長けています。

なぜなら、Instagramのメインコンテンツは画像と動画であり、パッと見たユーザーに印象を与えダイレクトに行動を起こさせることができるからです。

例えば、綺麗な風景の写真を見たユーザーは思わずため息をつくかもしれませんし、美味しい料理の写真を見たら「食べたい!」と思うかもしれません。

ユーザーの心に直接的に大きな影響を与えられるInstagramは、ジャンルによっては店舗などの集客媒体として大きな助けとなるでしょう。

若い世代ではSNS検索が主流

通常悩みを検索する際にイメージするのは、Googleやyahoo!などの検索エンジンですが、特に若い世代ではSNS検索が主流になりつつあります。

なぜなら、検索エンジンで引っかかるサイトのおすすめなどにはステマが含まれていると、若い世代の人たちは気付き始めているからです。

SNS検索が台頭した現代において、商品の雰囲気や商品の情報を視覚的に伝えられるInstagramは、集客媒体として必須のツールなのです。

インスタグラムの集客方法で重要な5つのポイント

ここではInstagramの集客方法で重要な5つのポイントを紹介していきます。

Instagramは効果的な集客ツールですが、ただ綺麗な写真を投稿したり、お店の宣伝をしたりするだけでは集客効果は見込めません。

以下の集客方法の5つのポイントを押さえて、Instagramを集客に活用できるようにしましょう。

ペルソナを意識したコンテンツを投稿する

ペルソナとは、言い換えればあなたの想定する集客ターゲットのことを意味します。

ペルソナを意識したコンテンツを投稿することで、より集客効果のあるInstagramアカウントにしていくことが可能です。

具体的なターゲットの年齢や性別、居住地、興味などを設定し、それららの人々に刺さるコンテンツを作成していきましょう。

例えば、20代の若い女性をターゲットにするのであれば、可愛くてキラキラした写真などが刺さるかもしれません。

ペルソナを具体的に設定した上でコンテンツを作成し、ユーザーの反応を見てコンテンツを改善していくのが良いでしょう。

ビジネスアカウントに切り替える

ビジネスでInstagramアカウントを運営するのであれば、ビジネスアカウントに切り替えておくのが良いでしょう。

ビジネスアカウントでは商品の情報などを登録することができ、Instagramの投稿やDMだけでなくユーザーと直接的にやり取りができます。

具体的には、ビジネスプロフィールや電話番号、メールアドレス、店舗地図情報が設定可能です。

見込み客の取りこぼしをしないためにも、ビジネスアカウントに切り替えてユーザーとダイレクトにコミュニケーションを取れるようにしておきましょう。

投稿するコンテンツに位置情報を設定する

投稿するコンテンツには位置情報を設定することができるので、忘れずに設定しておきましょう。

位置情報を設定することで、同じ位置情報を設定した人が投稿を閲覧したり、場所検索をした人が投稿を見つけてくれたりします。

具体的には、「スターバックスコーヒー 〇〇店」のようにピンポイントで場所を指定しても良いですし、「〇〇市」のようなざっくりした地名でも構いません。

投稿を見てもらえる可能性を高めるためにも、何らかの位置情報は設定しておくようにしましょう。

コンテンツに導線を敷いておく

コンテンツであなたや商品の宣伝をする場合、そのコンテンツに導線を敷いておきましょう。

もちろん、コンテンツによってあなたや商品を知ってもらうことは大事なのですが、そこで掴めたはずの顧客を逃してはもったいないです。

具体的には、投稿のテキストにプロフィールへのリンクLINEアカウントやメルマガを挿入したり、特典を記載するなどすると、ユーザーに行動を促すことができます。

コンテンツを閲覧したばかりのユーザーの気持ちが冷めないうちに、行動を促す仕掛けを仕込んでおきましょう。

ハッシュタグを用意する

ハッシュタグを用意しておくことも、Instagramの集客においては非常に大切なポイントです。

Instagramを利用するユーザーはハッシュタグを使って投稿を検索しているので、特定のハッシュタグを設定することで検索されやすくなります。

例えば、ビジネス系なら

#起業

#集客

#マーケティング

などです。

Instagramのハッシュタグを使いこなして、コンテンツを多くの人に見てもらえるようにしましょう。

企業が実践するインスタグラムの集客方法【成功事例】

ここまでInstagramにおける集客方法のポイントを挙げてきましたが、ここではそのポイントを押さえた成功事例を紹介していきます。

ポイントは分かったけど実際にどう活用したら良いか分からない、という方は多いのではないでしょうか?

以下の具体例を参考にして、あなたのアカウントに活かせないか考えてみてください。

UNIQLO銀座店

UNIQLO銀座店のInstagramアカウントでは、店舗専用のハッシュタグを用意しており、ユーザーがそのハッシュタグを使って投稿しています。

具体的には、アカウントのプロフィールにUNIQLO銀座店専用のハッシュタグを載せ、ユーザーにハッシュタグの使用を促すという方法です。

ハッシュタグからリポストすることで、コンテンツを安定的に投稿しており、またユーザーの実際の声を集めることに成功しています。

UNIQLO銀座店

FAVOR

コスメを中心に情報を発信するアプリ「FAVOR」は、コンテンツからプロフィール、プロフィールからホームページへとしっかり導線を敷いているアカウントです。

具体的には、投稿にプロフィールへのリンクを貼り、プロフィールには自社サイトへのリンクを貼っています。

コンテンツを閲覧し気になったユーザーはプロフィールへアクセスし、さらに詳細な情報を求めてサイトを訪れるという流れです。

FAVOR

まとめ

今回は、必ずやるべきインスタグラム集客方法で重要な5つのポイントについて、それぞれ詳しく解説してきました。

本記事の要点は、以下の通りです。

  • SNS検索をする人が増えた現代においてインスタグラムは集客において必須のツール
  • インスタグラムの集客方法で重要な5つのポイントを守ることで効果的に集客ができる
  • 企業が実践するインスタグラムの集客方法を参考にしてあなたのアカウントに活かすことが大切

この記事を参考にして、Instagramで集客をする際の重要なポイントを把握し集客に役立ててみてください。

コンテンツビジネスサロン
好きなことをビジネスにできたら
あなたはその方法に興味はありませんか?

・自分のオリジナル商品で年間3000万
・家にいながら自動で売れる仕組み
・趣味に没頭できる毎日

ここだけの秘密ですが、今だけ無料でその方法を公開しています。
↓期間限定です!お早めにご覧ください↓