ブログ初心者の始め方!最初の記事を書くとき注意する5つのこと

藤谷陸
こんにちは、藤谷です

ブログを始めるには、まず記事が必要ですよね。

ブログ初心者がまっ先に困るのが、

どんな記事を書くのかです。

 

ブログといっても

趣味で自分の好きなことについて書くなら

考えることもなく好き勝手に書けばいいですが、

ビジネスとしてブログを書くにはちょっとしたコツが必要。

 

闇雲に記事数を増やせば稼げるのかというと、

そうではありません。

 

ブログ初心者の場合、これをわからずして書くと

記事を毎日更新しているのに

まったく稼げないということにもなりかねません。

 

書いた記事は読まれなければ、意味がありませんからね。

 

ここをちょっと押さえておくだけで、

最初の記事も書きやすくなります。

 

それでは、今回は、

「最初の記事を書くときに注意する5つのこと」

について解説していきます。

 

ブログのターゲットを明確にする

記事を書くのにまず始めに行うことが、

「ターゲットを明確にする」こと。

 

これが、あなたが始めに行うことです。

 

なぜ、ターゲットを決めなければならないのか?

もし仮にターゲットを決めず、

誰にでも好かれる無難な文章を書いたとしても

実際には誰にでも好かれることはありません。

 

なぜなら、

人の好みや考え方は千差万別だからです。

 

誰にでも当てはまるように書くとすれば、

メッセージ性がなくなってしまいます。

 

あなたはなにか悩みや調べたい事がある時、

ネットで検索しますよね?

 

その時、検索して出てきた記事を読むわけですが、

中には「この記事は私のために書かれたような記事だ!」

と思う記事に出会ったことはありませんか?

 

その記事は、

ターゲットをしっかり絞って書かれていたから

ピンポイントであなたに当てはまったというわけです。

 

例えば、

年齢は35歳でサラリーマン、妻と子供が1人、

マンション購入のためにブログで稼ぎたいと思っているが

なにから始めればいいのかわからない…。

 

というように、

そのターゲット1人に向けて記事を書きます。

 

これだけターゲットを明確にすれば、

その他大勢に読まれなかったとしても

ピンポイントで当てはまる人の心に、

その記事は響くはずです。

 

ですので、

まずはターゲットを明確にするところから始めてください。

情報発信ビジネスのやり方実績なしの始め方稼ぐ方法教えます!

2018.03.19

 

ブログ記事タイトルにキーワードを入れる

記事タイトルにキーワードを入れるのは、

検索してあなたの記事を見つけてもらうためです。

 

キーワードとは、

なにか調べるときにGoogleやYahooの検索窓に

入力する言葉です。

 

キーワードをタイトルに入れることは、

SEO対策の基本ですね。

 

SEO対策とは、Googleなどの検索エンジンの検索結果で

自分のブログが上位表示されるようにする対策のことです。

詳しくはこちら

ブログを上位表示させるためのSEO対策で注意する5つのこと

2018.03.27

 

ここで、ちょっと自分が検索する時の

事を思い出してみてください。検索した時、

まずは上から順番にタイトルを見ていきますよね?

 

あなたがクリックしたそのタイトルは、

あなたが知りたいことが書かれていそうだ

と判断しクリックしたはずです。

 

ということは、

そのタイトルにはあなたが知りたいと思った

検索したキーワードが含まれていますよね。

 

Googleなどの検索エンジンは、

検索するユーザーが求めている答えを正しく表示しようとします。

 

ですので、検索エンジンは、

タイトルにキーワードを入れる事で

検索者が求めている内容を書いていそうな記事だと判断し

上位に表示してくれるというわけです。

 

記事タイトルに対して本文はその答え

記事のタイトルにキーワードを入れ、

そのキーワードに対して記事の本文では、

その答えを明確に伝える事が重要です。

 

タイトルの書き方はいろいろありますが、

例えば、検索ユーザーに悩みがあったとして

その悩みをタイトルにした場合、

その悩みに対する答えが本文になければ

検索ユーザーの問題は解決しませんよね。

 

本文を読んで検索ユーザーの悩みが解決する答えがあれば、

ユーザーは満足し、その記事を書いたブログ運営者を信頼します。

 

信頼できると感じた検索ユーザーは、

別の記事を読んでくれたり、

別の日に再訪問してくれることもあります。

 

要するに、

あなたのファンになってくれる可能性が高くなります。

初心者でも情報発信で稼ぐ方法ブログであなたのファンを増やすには

2018.03.16

 

ブログの文章は誰にでもわかる言葉で書く!

記事を書くときの文章ですが、

中学生くらいでも理解ができる文章で書いて下さい。

 

誰が見てもわかりやすい言葉で書く事が

とても重要です。

 

小難しい言葉を並べ立てたり、

遠回しな言い方をするのではなく

明確に分かりやすい言葉で書く方が、

読み手にとっては読みやすい文章になります。

 

あなたの書いた記事を読み始めたけど、

文章がわかりづらかったり、難しい言葉が並んでいて

何が言いたいのかわからない文章だったら

読んでいる途中で読むのをやめて

ブログから離脱してしまいます。

ブログの直帰率が高い原因や解決策!平均滞在時間を伸ばすには?

2018.05.15

 

なので、最後までしっかり読んでもらうためには、

誰にでもわかる文章で書く事が重要です。

 

ブログは完璧を求めてはいけない!

ブログ初心者の時によくありがちなのですが、

記事を書いて読み返したりすると

「ここはなんか違うな…。」「この文章はやっぱり書き直そう。」

などと、完璧に書こうとする事です。

 

仮に、あなたが完璧に書けたとしても

それが読者にとって求める答えでなかったら、

あなたが書いたその完璧な記事は

残念ながら読まれないのです。

 

完璧に書くことが目標ではありません。

 

読み手が欲しい答えを書く事が、

読まれる記事になるんですね。

 

実際に、検索結果で上位表示されている

文章を見てみるとわかりますが、

完璧な文章を書いているから

上位表示されているわけでは無いのです。

 

そんな事よりも、検索ユーザーがなにを知りたいのか?

 

どんな気持ちで検索しているのか?

そこを考えて、その答えをしっかり記事に書く方が

読まれる記事になります。

 

記事を完璧に書くことに注力する必要はありません。

 

ブログ初心者の始め方!最初の記事を書くとき注意する5つのことまとめ

今回は、

「ブログ初心者の始め方!最初の記事を書くとき注意する5つのこと」

について、説明してきました。

 

ブログ初心者が最初の記事を書くときは、

・ターゲットを明確にする

・記事タイトルにキーワードを入れる

・記事タイトルに対して本文はその答え

・文章は誰にでもわかる言葉で書く!

・完璧を求めてはいけない!

 

この5つの事に注意して記事を書く事で、

すべての人には伝わらなくても

あなたが絞ったターゲットに読まれる記事になります。

 

是非、実践してみて下さい。

 

ではまた

 

何か質問や感想などあればご連絡ください。

以下のリンクから藤谷に問い合わせできます。

基本的に24時間以内に返信しています。

藤谷に問い合わせする



藤谷のエピソードが漫画になりました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です