ブログ

MSR(メインサイトリライター)使い方や評判!実践レビュー

“” “” “l”]こんにちは!藤田です。

 

アフィリエイトやアドセンスで稼ぐため

ブログを運営するとき、

たくさんの記事をどんどん

更新していかなければなりません。

 

なかなか記事を書けなくて

困っている方も多いことでしょう。

 

今回は、MSR(メインサイトリライター)という

記事をリライトして

短時間で大量の記事を作成する、

すぐれたサイトリライトツールを紹介したいと思います。

 

アフィリエイトやアドセンスで稼ぐには、

まずはアクセスを上げることが必須です。

 

アクセスを上げるには書いた記事を

Google検索の上位に表示する必要があります。

 

Googleではコンテンツの質

というのをすごく大切にしているため、

ユーザーに役立つコンテンツであると

認められなければ検索上位表示してもらえません。

 

リライトツールにただ頼るだけではGoogleから

好かれるような記事を書くことはできませんので、

優れたリライトツール上手く使って記事作成の時間

を短縮し、良質な記事を作成していきましょう。

 

MSR(メインサイトリライター)の使い方

では、実際にどのようにMSRを

使っていけば良いのか解説していきたいと思います。

 

リライト機能

MSR(メインサイトリライター)を使えば、

1000文字の文章であれば約10分で

オリジナルの文章にリライトすることができます。

 

作業は、リライトしたい文章をコピーして

MSRの編集画面にペーストし、

ハイライトボタンをクリックするだけです。

 

MSRには147,630語(2018年6月1日現在)

の文言が収録されており、

自動的に同じ内容の

まったく別の文章に置き換えてくれます。

 

リライトされるのは単語だけでなく

助詞や助動詞なども含まれるので、

原文とはまったく違った文章となりますよ。

 

リライトツールで重要なのは

どれだけの文言が収録されているかです。

 

類似のリライトツールは色々と発売されていますが

MSRは類似ツールに比べて収録されている文言

が多いので、元の文章と似た文章ではなく

全く別の文章にリライトすることができます。

 

単語登録機能

多くの文言が登録されているMSRですが

自分の求めている文言が

登録されていないということもあります。

 

そんなときには「単語登録機能」を使って

自分の好みの単語を登録していきましょう。

 

リライトしたい単語を選んで右クリックして

「ユーザー辞書登録」を選んだら、

あとは好きな単語を追加するだけです。

 

「複数単語同時登録機能」もあるので、

1度に3単語まで登録することもできます。

 

自分の使いやすい言葉や言い回しを少しずつ

登録していくことで自分オリジナルのリライト

できるようになってくるのでより使いやすい

ツールとなるのです。

 

効率よく情報量の多い記事を書く

「SEO対策」とは、

GoogleやYahoo!などの検索エンジンで

上位に表示するための対策のことです。

 

検索エンジンで上位表示されると

アクセス数はぐんとアップし、

それが収益にもつながってきます。

 

SEO対策として、

文字数は1つの重要な要素です。

 

ドメインパワーの弱い個人が運営するサイト

の場合、記事の文字数があって情報量が多い方が

ユーザーに役立つコンテンツであると

Googleなどに認識されます。

 

ボリュームのある記事を書こうと思うと

時間もかかって特に初心者や文章を書くのが

あまり得意でないという人には大変ですよね。

 

MSRを使えば効率よく

文字数を増やしていくことができます。

 

どんどん新しい記事が書けるので

外部リンク用の記事を

短時間で数多く準備することも可能です。

 

また、文章量が多いと、自然と数多くの

キーワードを記事内に含むようになるので、

さまざまな検索ワードに

引っかかることができるようになります。

 

例えばあなたが「痩せる方法」

について調べようとしたとき、

単に「ダイエット」と検索するのではなく、 

  • 「ダイエット 方法」
  • 「ダイエット 食事」
  • 「ダイエット サプリ」

など複数のキーワードで検索しますよね。

 

記事の文字数や情報量を増やしていって

「ダイエット」だけではなく

「方法」「食事」「サプリ」などと

多くの関連キーワードを記事に含んでいけば、

おのずと多くの検索で表示されるようになるのです。

 

検索上位記事のリライト

SEO対策で大切なことは、

  • 検索キーワードの数
  • 検索キーワードの配置

です。

 

つまり、記事の中のどの部分に

どれくらいのキーワードを配置するか

ということが重要になってくるわけですね。

 

MSRを使えば簡単に

SEO対策上適切な数のキーワードを

適切な位置に配置することが可能です。

 

検索ランキング上位の記事を

MSRでリライトしていくことで、

検索キーワードの数や配置はそのままに

新しい記事として仕上げることができます。

 

MSR(メインサイトリライター)の評判

MSR(メインサイトリライター)の

値段は現在、税込み29800円です。

 

はたしてそれだけの値打ちがあるのか

と考えるかと思います。

 

では実際にMSRを使用している人が

どのように使用しているのか、

どのような人がMSRを使うべきなのか

といったことについて触れていきましょう。

 

MSR(メインサイトリライター)を使うべき人

MSRは記事をリライトするツールです。

 

ですから、巧い文章が早く書ける人には

あまり必要のないツールだといえるでしょう。

 

逆に、MSRを使うべき人はこんな人です。

 

  • ライティング初心者
  • 文章を書くのが苦手な人
  • SEO対策がよく分からない人
  • 記事を書く時間があまりとれない人
  • 記事のネタがなかなか見つからない人

 

こんな人の悩みはMSRですぐに解決できます。

 

ライティングしたことがない人にとって

文章の構成を考えて

いちから文章を書いていくというのは

なかなか大変で時間のかかる作業でしょう。

 

書けたとしても他に本業がある人は

そんなに多くの時間を

文章を書くことにさけませんよね。

 

MSRを使えば検索上位の記事の構成を骨格にして

新しい文章の記事を簡単に書くことができます。

 

ふつう1000文字書くのには

1時間近く時間がかかる人も多いと思いますが、

MSRならたったの10分です。

 

記事のネタがなかなか見つからない

という悩みからも脱却することができます。

 

記事を書くときには、

ネタを探して構成を立て

文章を書いていくと思います。

 

MSRを使ってリライトする方法なら

やるべきことは

「元ネタとなる記事を探す」

これだけなのです。

 

MSR(メインサイトリライター)を使うと文章力が身につく

MSRでリライトする元となる記事は

検索上位の記事など質が良くて

すでに稼ぐことができている記事です。

 

そんな記事を探して

MSRでリライトを続けていけば

  • 稼げる記事の構成
  • 稼げる記事の文章
  • 稼げる記事の情報

に常に触れていくことになります。

 

どういった記事を書けば

稼ぐことができるのかということが

おのずと身についていくのです。

 

何を始めるにしても

最初は真似るところから始めるもの。

 

ライティング作業も同じで

質の良い記事に触れて真似をすることで

自分でも稼げる文章が書けるようになっていきます。

 

良い記事を組み合わせてより良い記事を作れる

検索上位の良質な記事においても

足りない情報などの穴はあるものです。

 

複数の記事をMSRを使って

リライトしながら組み合わせていけば、

元ネタ記事よりも良質の記事を

作っていくことができるかもしれません。

 

MSRを使って作成するのは

あくまでもオリジナルの記事です。

 

あなたのリライト次第で

より質の高い記事を作成していきましょう。

MSRはこちら

 

 

ではまた

 

 

何か質問や感想などあればご連絡ください。

以下のリンクから藤田に問い合わせできます。

基本的に24時間以内に返信しています。