ネットビジネス

大学生がバイト以外で稼ぐ方法副業ネットビジネス5つ教えます

“” “” “l”]こんにちは!藤田です。

 

今回はがんばる大学生に向けて、

アルバイト以外で稼ぐ方法として、副業で

取り組めるネットビジネスを5つご紹介します。

 

飲み会や遊ぶ機会も多いでしょうし、

一人暮らしをしていれば生活費や学費を自分で

稼いでいる人もいるでしょう。

 

その為にアルバイトをしている人

も多いと思います。

 

ネットビジネスはインターネット環境とパソコン

があれば誰でも取り組めるビジネスで、

肩書きも経験も関係ありません。

 

がんばればアルバイト以上のお金を

稼ぐことができるようになりますので、

ぜひ挑戦してみてください。

 

大学生がバイト以外で稼ぐ方法1:アフィリエイト

ブログを作って広告を貼って、

そこから商品が購入されたら

紹介料として報酬が発生する仕組みです。

 

アフィリエイトの良いところは小資金で始められ、

実際に自分で在庫をもたなくて良いところです。

 

アフィリエイトにもいろいろな手法が

ありますので、

「やってみたい」「これならできそう」

と思った手法でチャレンジしてみてくださいね。

 

アフィリエイト関連の記事はこちら

[kanren postid=”497″]

[kanren postid=”819″]

 

大学生におすすめな理由その1

アフィリエイトで稼げるようになるまでには、

最初はちょっと時間をかけて頑張る必要がある

のですが、大学生は社会人よりも時間が

ありますのでそこが有利なのです。

 

社会人のように睡眠時間を削ったりしなくても、

授業がない日や空き時間に作業ができます。

 

「もっと長時間作業したい!」と思って

睡眠時間を削ったとしても、

若いし体力もあるので多少の無理ができる

ことが強みですね。

 

これが30代40代になってくると、

疲れが蓄積したり、そもそも翌日の仕事に響く

のであまり無理ができなくなってしまうのです。

 

大学生におすすめな理由その2

アフィリエイトの手法に

「トレンドアフィリエイト」

というものがあります。

 

主に芸能ゴシップやニュースなどのトレンド(流行)

を記事にしていくのですが、大学生はまさに

流行の真っ只中にいますよね。

 

もしくは流行を作っている存在です。

 

そのため、芸能ゴシップや毎日のニュース

に限らず、自分の身の回りで流行っていることを

記事にすれば、それが自然と需要のある記事

になっていきます。

 

大学生がバイト以外で稼ぐ方法2:ポイントサイト

先ほど紹介したアフィリエイトも

もちろんおすすめなのですが、

実はひとつ問題があります。

 

未成年の場合は、使えないサービスがあるのです。

 

「年齢制限なし」「20歳以下はNG」

「18歳以下はNG」「親の承諾があればOK」

など、サービスによっても違うのですが、

どうしても制限ができてしまいます。

 

そのため20歳以下の学生さんの場合は、

ポイントサイトも利用していきましょう。

 

  • アンケート
  • ゲーム
  • クレジットカードの作成
  • 資料請求
  • ポイントサイトを友達に紹介して登録してもらう

 

などなど、

難しいことをしなくてもポイントが貯まります。

 

1つのサイトで大量ポイントを貯めるのは

難しいので、いくつかのポイントサイトを

併用することをおすすめします。

 

ポイントサイトの詳しいやり方はこちら

[kanren postid=”1044″]

 

大学生におすすめな理由

通学中の電車内や授業の合間のちょっとした時間に、

ゲームやアンケートに取り組むことができます。

 

また、ポイントサイトはお小遣い稼ぎとしても

おすすめできるため、学校の友人にも紹介して

登録してもらえば、あなたにポイントが入ります。

 

社会人になると、仲の良い同僚には

すすめられても上司には無理ですよね。

 

まわりにたくさん友人がいる今だからこそ

できることです。

 

大学生がバイト以外で稼ぐ方法3:転売・せどり

商品を安く仕入れて高く販売し、

その差額で利益を得ていくビジネスです。

 

売れれば即収入になりますので

「ネットで収入を得る」ということを

実感しやすく、好きなジャンルがあれば

楽しく続けていけると思います。

 

  • Yahoo!オークション
  • Amazon
  • メルカリ
  • eBay

 

などを販売の場所として利用できますし、

仕入れの場所としても利用できます。

 

転売の詳しいやり方はこちら

[kanren postid=”530″]

 

大学生におすすめな理由

あなたも一度くらいは上記のサイトを利用した

経験があるのではないでしょうか?

 

プライベートでの利用経験があれば、

ビジネスとして利用するときにも

戸惑いはないでしょう。

 

また先程もお伝えしましたが、

大学生は流行を発信する立場でもあり、

流行の真っ只中にいます。

 

「どんなものが流行っているのか」

がリアルに分かるので、売れ筋商品や

プレミアがつきそうな商品の情報を

得られやすいのではないでしょうか。

 

仕入れに資金がかかりますので、

最初は自分の不用品を売って資金をためつつ、

ビジネスとしての感覚を掴んでいくのも

良いと思いますよ。

 

大学生がバイト以外で稼ぐ方法4:YouTube(アドセンス)

動画の再生に応じた広告収入を得る方法です。

 

「ヒカキン」「はじめしゃちょー」

がYouTubeで稼いでいるというのは

多くの人に知られていますよね。

 

ユーチューバーは

「子供のなりたい職業ランキング」

にもランクインするくらい、

「ビジネス」として確立されてきました。

 

「ヒカキン」「はじめしゃちょー」

と同じようにいきなり大金が稼げるわけでは

ありませんが、個人でも少しずつファンを

増やして収入を得ていくことは十分可能です。

 

YouTubeの詳しいやり方はこちら

[kanren postid=”282″]

 

大学生におすすめな理由

あなたはすでにTwitter・Facebook・Instagram

などで、日頃から何かしらの情報を発信したり

受け取ったりしていませんか?

 

会社にバレることを恐れて顔出しができない

社会人とは違って、大学生のうちは顔出しをして

収入を得ていても問題ありませんし、

顔出し自体に抵抗が少ないでしょう。

 

また、SNS用に画像を加工したり動画を撮ったり

しているでしょうから、ちょっと勉強すれば

もっと本格的なYouTube用の動画編集も

できるようになります。

 

大学生がバイト以外で稼ぐ方法5:コンテンツ販売

あなたが持っている知識やノウハウを、

コンテンツとして販売する方法です。

 

「そんなの無理!」

と難しく考える必要はありません。

 

他のネットビジネスで稼いだことがあれば、

その方法をあなたがまとめてコンテンツ

として販売すればいいのです。

 

独自コンテンツ販売の詳しいやり方はこちら

[kanren postid=”573″]

 

大学生におすすめな理由

コンテンツの内容は「○○円稼いだ方法」

といったものばかりではありません。

 

就活が終わってすでに内定を得ているなら

「商社の内定をGETした方法」

「30社落ち続けたのに、これを意識しただけで内定がもらえた!そのポイントを教えます!」

などのコンテンツが作れます。

 

こういった情報は現役大学生にしか作れない内容

ですし、これから就活に挑む後輩にとっては

とっても価値のある情報です。

 

また、合コン三昧で大学生活を楽しんでいる

のであれば「合コン必勝法」のような

コンテンツを作れそうですね。

 

合コンの必勝法は学生のみならず、

社会人にも需要があります。

 

もし大学に合格したばかりの1年生なら

「高3の2学期から偏差値を10以上UPさせた勉強法」

などですね。

 

これは受験生向けというよりは

受験生の親御さん向けになります。

 

“http://afiriku.com/wp-content/uploads/2018/03/atlas-green-1507-1.jpg” “” “l”]コンテンツ販売はネットビジネスの中でも一番稼げるので、藤田が一番おすすめするビジネスです。

 

コンテンツ販売の注意点

ポイントサイトの部分でも説明したように、

未成年者はコンテンツを販売するための

サービスや決済システムが使えない

場合があります。

 

そのため、販売するときは

親御さんに協力をお願いしましょう。

 

実際にコンテンツを作るのはあなた、

販売者や銀行口座は親御さんの名前で行います。

 

ネットビジネスに怪しいイメージを持つ人も

多いので説得するのが大変かもしれませんが、

きちんと仕組みを説明して何とか理解して

もらえるようにがんばりましょう。

 

大学生がバイト以外で稼ぐ方法副業ネットビジネス5つまとめ

大学生におすすめのネットビジネスについて、

いかがでしたでしょうか?

 

「自分には難しいかもしれない」

「親が反対しそう」

などの感想もあるかもしれません。

 

でも、就職したあとに

「長時間働いているのに給料が少ない」

と嫌気がさしたり、

「給料だけでは家族を養えないから副業で始めたい」

とネットビジネスを始める社会人は

とても多いのです。

 

社会人はネットビジネスの勉強や作業に

当てられる時間がとても少ないので、

学生で時間のある今のうちから

始めておくことをおすすめします。

 

ネットビジネスで身につけた知識は実際に

就職しても役に立ちます。

 

もし入社した会社がブラック企業で

泣く泣く辞めたとしても、ネットビジネスの

収入があれば生活に困ることはありません。

 

ぜひ、アルバイト以外のお金を稼ぐ方法を

選択肢に入れてみてくださいね。

[kanren postid=”1441″]

 

ではまた

 

何か質問や感想などあればご連絡ください。

以下のリンクから藤田に問い合わせできます。

基本的に24時間以内に返信しています。

公式サイトはこちら