Youtube

youtubeで稼ぐ方法とは今始めても収入の仕組みは作れるのか?

“” “” “l”]こんにちは!藤田です。

 

youtubeに動画を投稿してお金を稼ぐyoutuberとして

生きていきたいと考えている人はたくさんいますが、

実際に今から始めてもまだ稼ぐことができるのかと、

心配する声も多いようです。

 

結論から言って、youtubeはまだ稼げます

 

しかしそのためにはyoutubeで稼ぐ方法を確認して、

収入となる動画の仕組みを作り上げる必要があるのです。

 

今回はそんなyoutubeで稼ぐ方法をご紹介しますので、

副収入を期待する人はチェックしておきましょう。

 

将来の収入を作るには早めの行動が肝心であり、

適切な知識を身につけることが必要となってくるので

このページで学んだことをきっかけにして、

ぜひyoutubeを使いこなしてみてください。

youtubeで稼ぐ仕組みを作るには動画とブログを組み合わせる

youtubeで稼ぐことは可能ですが大きな収入を狙うのは難しく、

時間や手間もかかるため挫折してしまう人が多いです。

 

また、稼ぐためのノウハウや仕組みを作り上げても、

youtubeのチャンネル削除などのリスクがあり、

収入が安定しないため、

精神的に不安を感じることもあるでしょう。

 

そこでおすすめしたいのが、

動画とブログを組み合わせる方法です。

[kanren postid=”1284″]

 

例えばブログで情報商材を販売しつつ、

その内容をyoutubeの動画で宣伝すれば、

安定的にの収入を増やすことができます。

 

また、動画サイトとブログの

良いところを利用するこの方法は、

意外と多くの人が見逃しているため、

今からでもチャレンジする価値のあるものです。

 

私はコンテンツ販売で成功しましたが、

商品となるコンテンツをアピールするのに

youtubeの動画は

かなり優秀な手段の1つだと考えています。

 

なので、youtubeヘの動画投稿でお金を稼ぐつもりの人は、

同時にブログで情報商材の販売を取り扱い、

より効率的で高収入の仕組みを作り上げてみましょう。

[kanren postid=”476″]

 

つまり、youtubeの動画だけで収入を得ようとせずに、

ブログなどを使って

情報商材の販売による収入も同時に狙うことが、

大きな収益を得るポイントだということですね。

youtubeで稼ぎやすい動画のジャンルを決定する

youtubeには毎日たくさんの動画が配信されていて、

そこには複数のジャンルが存在します。

 

youtubeへの動画投稿で収入を得るには、

このジャンルを選定することが

最初の一歩となるのです。

 

例えば最近のyoutubeでは、

以下のようなジャンルが人気となっています。

 

・ゲーム実況

・商品レビュー

・ノウハウ販売

・演奏や歌の披露

 

色々な動画ジャンルを試してみるのもいいですが、

1つにしぼった方がファンもつきやすく、

継続して動画をアップしやすくなります。

 

自分が興味のない動画ジャンルを選んでしまうと

モチベーションの低下にもつながるため、

じっくりと考える時間を確保しましょう。

 

また、情報商材の販売をアピールする場合は

ノウハウを販売する動画ジャンルが一般的ですが、

自慢できる特技があるのならそれを通じて

情報商材コンテンツの存在を宣伝することもできます。

[kanren postid=”316″]

 

youtubeに投稿される動画の数は膨大なので、

少しでも人の目を引ける技術があるのなら積極的に利用し、

販売する情報商材の魅力を伝えていきましょう。

youtubeで収入の仕組みを作るなら、見たくなるようなチャンネルを作る

動画の再生数で収益を得るにも、

そこからブログの情報商材を販売するにも、

とにかく人に見てもらわなければ始まりません。

 

そのためにはチャンネルの登録者数を増やして、

ファンを獲得することが先決です。

 

ファンの獲得には

「見たくなるようなチャンネル作り」が大切で、

さまざまな工夫を行うことが必要となります。

[kanren postid=”398″]

 

これまで適当に動画をアップしていたのなら、

今後はチャンネルの登録者数を増やすことを

目標にしてみましょう。

 

例えばただ撮影しただけの動画よりも、

文字やエフェクトがたくさん入っている動画の方が

視聴者は「見たい」と思ってくれます。

 

また、動画を編集して見やすい内容を作ることは、

自分の商品をアピールする流れにつなげやすいため、

簡単でもいいので

まずは投稿する動画を編集してみましょう。

 

そして、面白い企画を考えることも、

チャンネルの登録者数を増やすポイントです。

 

ただしゃべるだけの動画では、

よほど上手な話し方でない限りすぐ飽きられてしまいます。

 

しかし面白い企画や思わず再生してしまうような企画なら、

多くの視聴者を楽しませることができるのです。

 

自分の商品を紹介する場合もただ淡々と話すより、

何かの挑戦企画などと、

絡めた方が見やすい動画となります。

 

動画の再生数やチャンネルの登録者数が増えないときは、

自分の動画にいくつもの工夫を加えて、

誰でも見やすいものを作ることを心がけましょう。

youtubeの人気の動画は欠かさずチェック

youtubeにはそのときの流行りやトレンドがあるため、

自分の動画をアピールする際には上手に利用していきましょう。

 

ただ動画を投稿するよりも、

「今流行りの○○をやってみた」

「トレンドの○○について一言申す」といった動画の方が、

youtubeの視聴者は再生したくなります。

 

そういったトレンド動画を作るためにも、

人気の動画は常にチェックするようにしておきましょう。

 

しかし、実際にはyoutubeヘの動画投稿で稼ごうとするあまり、

自分の動画の作成ばかりに時間を使ってしまい、

今のトレンドを知る努力を怠っている人は多いです。

 

youtubeで収益を得たいのなら、

きちんと動画を見ることを欠かさないようにしましょう。

 

また、人気の動画にもたくさんの種類がありますが、

偏ったものばかり見るよりも

満遍なくチェックすることをおすすめします。

 

つまり、自分のチャンネルの登録者数を増やすには、

どんな人がどのような動画を見ているのか分析することが

非常に重要な作業となるのです。

 

特定の視聴者に向けたトレンド動画を作成できれば、

自分が投稿したそれ以外の動画を見てもらうきっかけとなり、

自分の商品を紹介するチャンスを生み出すことができます。

 

youtubeに次から次へと投稿される他の動画に負けないように、

人気の動画をチェックして

自分の動画作成に利用してみましょう。

youtubeとブログで稼ぐなら視聴者のことを考えて動画を投稿する

youtubeで動画を作っていると、

つい見てもらえる相手のことを忘れがちになってしまいます。

 

しかし視聴者の都合や好みを無視した動画では、

収益につなげることはできません。

[kanren postid=”794″]

 

youtubeの広告収入と

ブログでのコンテンツの販売で生活するのなら、

視聴者のことを第一に考えて

動画を作成する心構えが必要となります。

 

例えば動画を毎回同じ時間に投稿して

視聴者がチェックしやすくしたり、

動画内で図や文字を積極的に使って

視覚的にわかりやすくしたりと、

 

こまめな工夫はいくらでも行うことができるのです。

 

もちろんその分手間がかかりますが、

収益につなげたいのなら努力すべき部分であるといえます。

 

そして、継続して動画を投稿していると、

そういった視聴者ヘの配慮が

段々となくなっていくことがあるので、

安定した収益を目指すのなら特に注意をしておきましょう。

 

また動画を見てもらう相手を考えることは、

ブログでコンテンツの販売を行う際にもメリットとなります。

 

自分のコンテンツをどんな人に見てもらいたいのか、

どんな人に役立つのだろうか、

そういったことを考えることで、

収益を大きくすることができるのです。

[kanren postid=”768″]

 

youtubeの動画もコンテンツ販売も、

相手のことを考えることが何よりも大切であると

覚えておいてください。

youtubeで仕組みを作って稼ぐ方法 まとめ

youtubeで稼ぐ方法を理解したのなら、

さっそくその知識を使って動画投稿に挑戦してみましょう!

 

今でもyoutubeを利用して

日々の収益を得ている人はたくさんいるので、

諦めないで工夫していけば

いつかきっと大きなリターンとなってくれます。

 

youyubeはコンテンツ販売を成功させる手段

としても有効なので、

まだyoutubeを利用していない人は

これを機に動画の作成を行ってみてください。

 

ではまた

 

何か質問や感想などあればご連絡ください。

以下のリンクから藤田に問い合わせできます。

基本的に24時間以内に返信しています。