中国輸入ビジネス始め方主婦や初心者が失敗しないために注意すること

コンテンツビジネスサロン
好きなことをビジネスにできたら
あなたはその方法に興味はありませんか?

・自分のオリジナル商品で年間3000万
・家にいながら自動で売れる仕組み
・趣味に没頭できる毎日

ここだけの秘密ですが、今だけ無料でその方法を公開しています。
↓期間限定です!お早めにご覧ください↓

藤田です。

 

収入に不安を感じて

副業をはじめる人はたくさんいますよね。

 

なかでも注目を集めている中国輸入ビジネスは

誰でも簡単に行えるビジネス

であるため挑戦する方も多いでしょう。

 

しかし、いざ始めようと思っても

「何からやればいいのか分からない」

と思ってしまうはずです。

 

そこで今回は中国輸入ビジネスの始め方と

主婦や初心者が失敗しないために注意すること

お話します。

 

これから中国輸入ビジネスで稼ぎたい

と思っている方はぜひ参考にしてみてください。

 

中国輸入ビジネスとは

まずは中国輸入ビジネスの概要と

主な仕組みをご紹介しましょう。

 

中国輸入ビジネスとは名前の通り

中国で商品を仕入れ

日本で販売するビジネスです。

 

できるだけ安く仕入れて高く販売することで

大きな金額を稼ぐことができます。

 

数ある国のなかで中国での輸入がいい理由は

仕入れ価格が低く利益率が高いからです。

 

また、中国は急激に発展しているのも

もちろんですが、安い労働賃金で

大量生産をいまだに行っていることもあり

販売価格は安く設定されています。

 

そのため同じ商品でも日本で販売すれば

それだけの利益が見込めるというわけです。

 

中国輸入ビジネス主婦や初心者の始め方

中国輸入ビジネスは具体的にどのように

始めればいいのでしょうか?

 

ビジネスの主な流れは

「商品をリサーチして選び輸入し販売する」

 

これを繰り返し行うことで

継続的に収益を発生させます。

 

中国輸入ビジネスをはじめるまえの準備と

「リサーチ」「輸入」「販売」

各工程にわけて解説するので

ぜひ参考にしてみてください。

 

中国輸入ビジネスを始めるのに必要なもの

中国輸入ビジネスをはじめるにあたって

必要なものは多くありません。

 

まず欠かせないのは

パソコンとインターネットです。

 

中国からオンラインで商品を輸入することが

ほとんどですので、インターネット回線は

必ず必要になります。

 

そのほかにも

出品用のアカウントに登録するメールアドレスや

売上金額を振り込む銀行口座

は用意しなければなりません。

 

このように他のリアルビジネスに比べて

中国輸入ビジネスは初期費用を圧倒的に安く

はじめることができます。

 

最低限必要なもの揃えたら

早速ビジネスをはじめてみましょう。

 

リサーチして稼げる商品を選定する

中国輸入ビジネスを始めるうえで

一番最初に行うステップは「リサーチ」です。

 

数ある商品のなかから需要があって売れやすく

利益率が高いものをピックアップします。

 

また、商品選びを間違えればもちろん売れることも

なく収益が発生することも難しくなるため

リサーチは中国輸入ビジネスで稼ぐためには

最重要といっても過言ではありません。

 

では、具体的にどのように

リサーチするのでしょうか?

 

最も簡単で気軽に行えるのは

Amazonを利用したリサーチです。

 

日本のAmazonをひらいて

ニーズがあり売れている商品を選びます。

 

日本ですでにいっぱい売れている商品を

みつけ、中国のサイトから安く仕入れることが

できれば大きく稼ぐことができますよね。

 

日本のAmazonで売れている商品を見つけるためには

「売れ筋ランキング」を活用するのがおすすめです。

 

どのような商品が人気で

需要があるのか一目でわかりますからね。

 

ただし、ランキングはタイミングによって

変化するために定期的に調べるのが

必要になります。

 

キーワード検索リサーチ

ランキングには表示されていないけれど

中国輸入が可能な商品を探したい場合

キーワード検索を使ったリサーチを行うのが

オススメです。

マカド(Amazonせどりツール)の使い方!特典付きレビュー

 

まずは日本のAmazonの商品検索ボックスに

「ノーブランド」と入力してください。

 

表示された商品のほとんどは

中国輸入ができる商品ですので、

需要があり売れそうなものを見つけて

ピックアップしましょう。

 

選んだ商品の商品名や単語を

「タオバオ」

をはじめとする中国の通販サイトの

商品検索ボックスに入力します。

 

日本のAmazonで選んだ商品と

同じものが見つかれば

中国ではいくらくらいで

売られているか知ることが可能です。

 

中国の仕入れ先を決めて輸入する

需要があり売れそうな商品を見つけたら

次は仕入れる必要があります。

 

仕入れる方法はリサーチ方法の項目でも

お話したとおり中国の通販サイトを

利用して購入することが一般的です。

 

中国の通販サイトにはいくつかの種類がありますので、

いくつか見比べてみて高い利益率が見込めそうな

サイトを使うといいでしょう。

 

最も有名な通販サイトは「タオバオ」

取り扱っている商品数は8億個以上といわれるほど

大規模なサイトになりますので、

まずはタオバオから調べてみるのがオススメです。

 

また、品質のいい商品を求めるなら「天猫」

使いましょう。

 

販売するための審査も厳しいこともあり

品質が悪いものが少なく、

偽物を買ってしまう可能性も低いので

安心して仕入れたい人にぴったりなBtoCサイトです

 

他にも「アリババ」という通販サイトは

ユーザー同士で利用するCtoCであることもあり

仕入れ値がタオババよりも安いことが多いため

一度チェックしておくといいでしょう。

 

以上の3つが一般的な

中国の通販サイトですが

他にも種類があるため

自分でもいくつか調べてみることを

おすすめします。

 

仕入れ先を決めたら「代行業者」を選択

中国の通販サイトの中から

仕入れ先を決めたら

商品を実際に仕入れる必要があります。

 

ですが中国輸入の場合は

自分で直接仕入れることはありません。

 

代わりに仕入れてくれる

「代行業者」を利用することで

簡単に商品を購入することができます。

 

代行業者の見つけ方は

インターネットで検索して

良いと思ったものを選べば問題ないです。

 

選ぶ基準は

「対応のよさ」「値段」「仕入れスピード」

などを中心に見るようにすれば

失敗することは少ないでしょう。

 

Amazonにて販売する

代行業者に依頼し商品が届いたら

日本のAmazonに出品すれば

中国輸入でやることは終わりです。

 

AmazonFBAという商品の受注、梱包、配送まで

すべて行ってくれるサービスを利用すれば

自分はほとんど手を動かすことなく販売をすること

ができるので効率もアップし手間もかかりません。

 

販売された商品が購入されれば

自分に利益が入り収益が発生します。

 

以上の「リサーチ」「仕入れ」「販売」

何度も繰り返すことで誰でも簡単に

中国輸入で稼ぐことができますよ。

 

主婦や初心者が中国輸入ビジネスで失敗しないための注意点

中国輸入ビジネスを主婦や初心者でも

失敗しないためには注意しなければ

いけないことがあります。

 

まず

仕入れの段階では偽物を購入してしまうこと

は絶対に避けなければなりません。

 

中国の通販サイトで販売されている

ブランド品は偽物である可能性が

高いため気をつけてください。

 

偽物を本物のように販売してしまうと

犯罪行為となってしまうため

「ノーブランド品」と表記されている

商品だけを仕入れるようにしましょう。

 

また、本物を注文したのにも関わらず

サイズが違うもの、色ちがいのものなど

別の商品が届いてしまうことも少なくありません。

 

トラブルにも発展してしまうため

あまりにひどい場合は

代行業者を変更することをおすすめします。

 

中国輸入ビジネスを始めて稼いでみましょう。

今回は中国輸入ビジネスの始め方と

注意点についてお話しました。

 

行うことは簡単で商品をリサーチして、

仕入れ、販売するだけです。

 

主婦や初心者の方も

注意点に気をつけながらやれば

大きく稼ぐことも難しくありません。

 

ぜひ今回ご紹介した内容を参考に

中国輸入ビジネスをはじめてみましょう。

お金の増やし方!副業で主婦や学生でも簡単に稼げる4つの方法

 

ではまた

 

何か質問や感想などあればご連絡ください。

以下のリンクから藤田に問い合わせできます。

基本的に24時間以内に返信しています。

コンテンツビジネスサロン
好きなことをビジネスにできたら
あなたはその方法に興味はありませんか?

・自分のオリジナル商品で年間3000万
・家にいながら自動で売れる仕組み
・趣味に没頭できる毎日

ここだけの秘密ですが、今だけ無料でその方法を公開しています。
↓期間限定です!お早めにご覧ください↓