週末起業の成功例や事例アイデア!会社員・女性でも簡単にできる3選

情報発信ビジネスサロン
好きなことをビジネスにできたら
あなたはその方法に興味はありませんか?

・自分のオリジナル商品で年間3000万
・家にいながら自動で売れる仕組み
・趣味に没頭できる毎日

ここだけの秘密ですが、今だけ無料でその方法を公開しています。
↓期間限定です!お早めにご覧ください↓

藤田陸
こんにちは!藤田です

起業には少なからずリスクが伴いますが、そのリスクを最小限に抑えられるのが週末起業という方法です。

ただ、「働きながら週末起業って難しいんじゃないの?」「週末起業ってどんなことをしたらいいんだろう」と思っている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、週末起業とはどんなものなのかや、週末起業の事例やアイデアで簡単なものは何なのかについて詳しく説明していきます。

この記事を読めば、会社員として働いている方も、忙しい主婦の方も週末起業に挑戦することができるようになります。

週末起業とは?

週末起業とは、簡潔にいうと本業に割く時間以外の帰宅後や週末の時間を利用して起業することを指します。

本業を辞めることなく空いた時間を利用して起業することになるので、安定した収入を担保しながらビジネスに挑戦することができます。

ここでは、まず週末起業の概要について説明していきます。

週末起業の大枠を捉えた上で、実際にあなたが週末起業をする際の具体的な内容に入っていきましょう。

週末起業と副業の違い

副業とよく混同されがちな週末起業ですが、厳密にいえば両者は異なる働き方です。

  • 副業:誰かに雇用されて働く。時間の対価としてお金を稼ぐ。
  • 週末起業:新しくビジネスを立ち上げる。物やスキルを売ってお金を稼ぐ。

起業」という言葉の通り、規模は小さくても立派なビジネスであり自分が事業主として仕事をすることを意味します。

具体的にいえば、コンビニでのアルバイトは副業で、ハンドメイドのアクセサリーを売るのは週末起業ということです。

週末起業は自分で仕事を生み出すという点で、副業とは大きく異なります。

週末起業のメリット

週末起業のメリットとしては、主に以下のようなものが挙げられます。

  • 本業を辞めずに起業できる
  • 失敗してもリスクが少ない
  • 軌道に乗れば独立も可能

起業をするというとリスクを背負って失敗したら借金まみれになるというイメージを持っている人もいるかもしれません。

週末起業では本業を辞めずに起業できるので、本業の収入はそのまま得ることができます。

また、空いた時間に起業するとなると規模は小さくなりますが、その分背負えるリスクも少なくなるので失敗したときにダメージが少ないのもメリットです。

週末起業が軌道に乗って本業以上に稼げるようになれば、週末起業で始めたビジネスの方を本業にすることもできるでしょう。

週末起業のデメリット

週末起業のデメリットとしては、以下のようなものが挙げられます。

  • プライベートの時間が減る
  • 本業が疎かになる可能性がある
  • 片手間にやると失敗しやすい

週末起業とはいえ立派な起業なので、それなりに時間を割かなければならずプライベートの趣味の時間や家族との時間が減ります。

また、週末起業にのめり込み熱が入るとついつい徹夜をしてしまったりして、翌日の本業に支障が出てしまうことも多いです。

一方で、片手間で週末起業をすると結局中途半端に終わって失敗してしまう可能性が高くなります。

本業と週末起業のバランスを考えて行動することが、生活を安定させるためには大切です。

週末起業の成功しやすいアイデア【事例】

ここでは週末起業で成功しやすいアイデアの具体的な事例を紹介していきます。

おそらく「週末起業をしたい」という方の中には、どういった内容で週末起業していいのかよく分からないという方も多いのではないでしょうか?

以下の具体的な事例を参考にして、あなたが得意な分野で週末起業に挑戦してみてください。

情報発信ビジネス

情報発信ビジネス」というと難しく感じるかもしれませんが、要するに有益な情報を発信することでお金をもらうことを意味します。

情報発信ビジネスには、具体的には以下のようなものが挙げられます。

  • ブログ
  • サイト
  • YouTube
  • 電子書籍
  • オンラインサロン

情報発信ビジネスと一言でいっても、そのお金の発生する仕組みには主に2通りあります。

1つは広告収入を得る方法で、これにはブログやサイトYouTube内のアドセンスやアフィリエイト収入が当てはまります。

もう1つはユーザーからのダイレクト課金を得る方法で、これが電子書籍などの情報商材やオンラインサロンなどのコミュニティ運営になります。

これらは在庫を抱える必要がなく、また初期費用もランニングコストもほとんどかからないので、失敗するリスクを最小限に抑えられることが利点です。

情報発信ビジネスのやり方実績なしの始め方稼ぐ方法教えます!

転売

転売ビジネスは週末起業としては、最も単純な仕組みで稼げる部類のもので、誰でも簡単に始められるという利点があります。

転売ビジネスの仕組みは、おおよそ以下の通りです。

  • モノを安く仕入れる
  • 仕入れ値より高く売る

売り値-仕入れ値が単純に利益になるというビジネスモデルなので、ややこしいことを考えずに稼ぐことができます。

私の友人にもスノーボードの転売やっている人がいえ、仕入れ値の倍の値段で売り捌いています。

一方でデメリットとしては、在庫を抱えるリスクがあったり、発送に手間がかかったりするという点が挙げられます。

ただ、ビジネスの取っ掛かりとしてはおすすめの週末起業といえるでしょう。

メルカリ転売で手軽に月収50万稼ぐ方法!初心者でも売れるものとは?

ココナラ販売

ココナラは「スキルマーケット」といわれる通り、モノではなくスキルを売り買いするサービスになります。

転売のように在庫を抱えるリスクはなく、また基本的にPC1台で完結するので初期投資もほとんど0といって良いでしょう。

ココナラで販売できるスキルには、具体的には以下のようなものが挙げられます。

  • デザイン
  • WEBサイト制作
  • ビジネスサポート・代行
  • ライティング
  • 似顔絵・イラスト
  • 音楽・ナレーション
  • 動画・写真・画像
  • 美容・ファッション

上記のようにスキルであればほとんど何でも販売が可能なので、あなたがすでに持っているスキルを活かすことができます。

ただ、実績のないうちは仕事を取るのが大変なので、始めたばかりの頃は辛抱強く仕事をこなしていく必要があるでしょう。

軌道に乗れば一度に大きなお金を得ることも十分可能です。

ココナラとは?評判や口コミ月収10万円稼ぐ方法を教えます!

週末起業を成功させるポイント

ここでは上で紹介した週末起業の方法などを踏まえた上で、週末起業を成功させるポイントを説明していきます。

週末起業はリスクが小さいだけに、大きく稼ぐには長い目で考える必要があり、途中で挫折してしまうことも往々にしてあります。

そんな週末起業を成功させるためには、ここで紹介するポイントについては最低限押さえておきましょう。

初期投資・ランニングコストを抑える

初期投資・ランニングコストを抑えることは、週末起業の基本中の基本です。

週末起業に限らず起業をするというと、準備に熱を入れ過ぎるあまり不要な面にも多額の費用をかけてしまう人が多くいます。

実績のところ、週末起業でできる規模のビジネスにはほとんど初期投資をかける必要がなく、ランニングコストも最低限の額で十分成り立たせることが可能です。

初期投資やランニングコストが思ったよりかかるという場合、経費を見直した方が良いでしょう。

目標を立てて計画的に行動する

週末起業は「とりあえず起業してみたい」「低リスクだしちょっとやってみよう」という気持ちで始める人が多いです。

そういった気持ちで始めることは否定しませんが、中途半端な気持ちで取り組んでいては成功することはほとんどないと言って良いでしょう。

週末起業とはいっても起業には変わりなく、起業するとはお金が得られる仕組みを自分で構築するということです。

小さくても良いので「月5万円」などの目標を立てて、それを達成するためにはどうしたら良いのか逆算して計画を立てましょう。

週末起業の事例を参考にしてビジネスを始めてみよう

今回は、週末起業とはどんなものなのかや、週末起業の事例やアイデアで簡単なものは何なのかについて詳しく説明してきました。

本記事の要点は、以下の通りです。

  • 週末起業とは、本業に割く時間以外の帰宅後や週末の時間を利用して起業することを指す
  • 本業を辞めずに始められる一方で、中途半端になって失敗しやすいというデメリットもある
  • 週末起業の具体例としてはコストがかからずリスクの少ないものがおすすめ
  • 目標金額を設定して、その金額を達成するための計画を立て行動することが大切

この記事を参考にして、会社員として働いている方も、忙しい主婦の方もぜひ週末起業に挑戦してみてください。

情報発信ビジネスサロン
好きなことをビジネスにできたら
あなたはその方法に興味はありませんか?

・自分のオリジナル商品で年間3000万
・家にいながら自動で売れる仕組み
・趣味に没頭できる毎日

ここだけの秘密ですが、今だけ無料でその方法を公開しています。
↓期間限定です!お早めにご覧ください↓