Youtube

【完全版】Youtubeアフィリエイトで稼ぐ方法を徹底解剖!

“” “” “l”]こんにちは!藤田です。

 

近年、Youtubeで稼いでいる

「ユーチューバー」という職業は

子どもから大人までが知る

人気の職業になりましたよね。

 

ユーチューバートップクラスの

HIKAKIN(ヒカキン)さんの年収は

1億円を超えるといわれています。

 

Youtubeで稼げる人は一握り」

「芸能人のようなものだ」

と思っている方も多いと思いますが、

実は誰でも参入できることを知っていますか?

 

Youtubeアフィリエイトといって実は

素人でも簡単に広告報酬をもらうことができます。

 

確かにサラリーマンの年収を超えるほど

大きく稼いでいる人は一握りかもしれません。

 

それでも、Youtubeを収益化する手続きを行い

Googleが提供する広告を掲載することで

素人でも稼ぐ事ができるのです。

 

今回は、

Youtubeアフィリエイトで稼ぐ方法」について

徹底的に解剖していきたいと思います。

 

  • Youtubeアフィリエイトで稼ぐ仕組み
  • Youtubeアフィリエイトの始め方
  • Youtubeアフィリエイトで稼げるジャンル
  • 動画の再生回数を増やす方法

 

など紹介していきますので

これからYoutubeアフィリエイトを始めたい方も

すでに始めていてもっと稼ぎたいという方も

ぜひ読んでみてくださいね。

 

Youtubeアフィリエイトで稼ぐ仕組み

ではまずはYoutubeアフィリエイトで

どのような仕組みで収益が発生していくのか

基本的なところから見ていきたいと思います。

 

Youtubeでは動画を投稿する際に

Googleアドセンスの広告を掲載することで

Youtubeで広告収入を得ることが可能になります。

 

「アフィリエイト」とはネットビジネスの1形態で

企業の広告を介して報酬を得る仕組みですね。

 

アフィリエイトは

物を仕入れて売るようなビジネスと違って

初期費用もかからず在庫リスクもありません。

 

パソコンとネット環境さえあれば始められるので

主婦や学生のお小遣い稼ぎや

サラリーマンの副業として今大変人気です。

[kanren postid=”214″]

 

ブログなどに掲載した広告で

収益を出している方も多いかと思いますが、

Youtubeアフィリエイトも

基本的にはこれとおなじ原理で報酬を得ます。

 

Youtubeアフィリエイトにおいても

他のアフィリエイトと同じように

たいした初期費用は必要ありません。

 

パソコンとネット環境、

そして動画を撮影できるカメラやスマホ

などの機材と動画を編集できるソフト

くらいあれば誰でも簡単に始める事ができます。

 

あとはあなたのアイデアやセンスで

稼いでいくことが可能になるのです。

 

Youtubeアフィリエイトでどのくらい稼げるのか

では、Youtubeアフィリエイトで

実際にどのくらい稼ぐことができるのでしょうか?

 

Youtubeアフィリエイトで稼げる金額は

よく1回の再生あたり0.1円」と言われます。

 

Youtubeアフィリエイトの広告では

掲載した広告がクリックされるか

動画広告が最後まで視聴されると報酬が発生しますが、

「ワンクリック当たりいくら報酬が発生する」

といったような明確な情報は公開されていません。

 

時期によっても変動しますし、

1再生あたりに報酬が発生する割合も変わるので

1再生0.1円というのはあくまでも目安です。

 

1再生0.1円稼げるとすると、

1000回再生されると100円、

100万回再生されると10万円稼げる

ということですね。

 

Youtubeアフィリエイトを本業として

その稼ぎだけで生活していきたい方は

月収30万円稼げば生活できるとすると、

1日あたり1万円つまり10万回分の再生数が必要です。

 

1日に1000回再生される動画を100本作るとか

250回再生される動画を400本作るとかすれば

Youtubeアフィリエイトだけで

生活もしていくことも十分可能になってきますね。

 

Youtubeアフィリエイトで生活していくのは

何も有名ユーチューバーのように

何万回も再生される動画を作らなくても良いのです。

 

一方、Youtubeアフィリエイトで

お小遣いくらい稼げたら良いなという場合、

例えば月に3万円稼ぎたいとすると、

月に30万回再生されれば良いということになります。

 

それだと1日に1万回の再生回数が必要なので

1日に100回される動画を100本作れば良いのです。

 

物を売るようなビジネスですと

ずっと売り続けなければ収益は発生しません。

 

しかしYoutubeアフィリエイトでは、

動画を一度作って投稿すれば

それはずっと収益を生み出し続けてくれます。

 

動画を投稿するというのは

ある意味資産を作るということなのです。

[kanren postid=”794″]

 

Youtubeパートナープログラム

Youtubeアフィリエイトで稼ぐためには

Youtubeパートナープログラム

について知っておく必要があります。

 

「パートナープログラム」とはYoutubeに

投稿した動画で収益を得られるシステムです。

 

パートナープログラムに参加するには

一定の条件を満たしていなければなりません。

 

Youtubeでは2018年1月から

パートナープログラムが変更になり、

チャンネルの過去12ヶ月間の

  • 総再生時間が4000時間
  • チャンネル登録者が1000

という条件が追加されました。

 

この条件を満たしたチャンネルのみ

プログラムに参加するための審査をされます。

 

Googleアドセンスを関連づける

Youtubeに載せる広告は

Googleアドセンスが提供しています。

 

Googleアドセンス」というのはアフィリエイト

に携わっていれば必ず聞いたことがあるかと

思いますが、Googleが提供している

コンテンツ連動型広告配信サービスのことですね。

Googleアドセンス

 

Googleアドセンスには

  • コンテンツ向けアドセンス
  • 検索向けアドセンス
  • 動画向けアドセンス
  • ゲーム向けアドセンス

の4種類があります。

 

それぞれのコンテンツにコードを貼り付けると

自動的に適切な広告を表示してくれて

その広告がクリックされると報酬が発生します。

 

利用料金などは一切かからず

誰でも申し込むことができますが、

審査に合格しなければ使えません。

 

アドセンス広告はブログなどにも

貼ることができますが、

この中の「動画向けアドセンス」を用いると

Youtubeを収益化することが可能になります。

[kanren postid=”641″]

 

Youtube広告の種類

Youtubeに掲載できる

動画向けアドセンス広告には

いくつか種類があります。

 

広告の内容については

Youtube側が自動的に選んでいますが、

広告の種類についてはそれぞれの

動画ごとに自分で設定することが可能です。

 

・動画広告(標準)

動画を見る前や途中、終了後に

自動的に表示される動画広告です。

 

視聴者が最後まで広告動画を視聴するか

広告サイトへのリンクがクリックされると

報酬が発生する仕組みになっています。

 

視聴者は広告を飛ばすことができないので

最後まで強制的に見せることになりますが、

なかなか見たい動画を見ることができないので

イライラして閉じられてしまう可能性もありますね。

 

・動画広告(TrueView

5秒後にスキップして動画へ進めます」

と書いた広告動画を見たことがあるかと思います。

 

スキップされると報酬は発生せず、

最後まで広告動画が再生されるか

リンクがクリックされると報酬が発生する仕組みです。

 

動画広告の再生時間が動画の再生時間内に収まれば

動画が始まる前か途中に差し込むことができます。

 

おもしろい内容の広告だと

つい最後まで見てしまうことがありますよね。

 

視聴者側にもストレスが少ないため、

実際にこのタイプの広告が

最も報酬率が高いといわれています。

 

・オーバーレイ広告

「オーバーレイ広告」は動画が再生されて

10秒たつと画面下1/3に表示される

テキスト広告、イメージ広告、

もしくはリッチメディア広告のことです。

 

クリックされると報酬が発生しますが

多くの視聴者は動画の邪魔になるので

開くと同時に消されてしまうことも多く、

クリック率はあまり高くありません。

 

・フルスロット広告

動画の再生前、一時停止時、再生終了後に表示される

テキスト広告、イメージ広告、リッチメディア広告です。

 

ユーザーが広告を閉じると

動画の続きや次の動画を再生することができます。

 

Youtubeアフィリエイトの始め方

Youtubeアフィリエイトを始めるなら

  1. Youtubeチャンネルを作成する
  2. Youtubeパートナープログラムに参加する
  3. GoogleAdSenseアカウントを取得し関連づける
  4. 視聴回数などが条件に達したら審査を受ける

という手順を踏む必要があります。

 

それぞれにお金はかかりませんが、

審査に通過する必要があるため

収益化するためには

かならず一定の期間が必要となります。

 

1.Youtubeチャンネルを作成する

Youtubeを運営しているのはGoogleなので

Googleアカウント」を作成すると

Youtubeにログインして

  • 動画を投稿する
  • 動画をお気に入りに保存する
  • コメントをつける

といったことができるようになります。

 

Googleアカウントを作って

Youtubeにログインできるようになったら

Youtube収益化に欠かせない

チャンネルを作っていきましょう。

 

Youtubeの「チャンネル」とは

動画をまとめておくところで、

自分の番組のようなものです。

 

チャンネルは複数作る事もできます。

 

どんな動画を投稿するかテーマを考えたら

そのテーマに合ったタイトルをつけましょう。

 

チャンネルを作成したら

そこに動画を投稿していきます。

 

2.Youtubeパートナープログラムに参加する

Youtubeにログインして

トップ画面の右上のアイコンから

設定画面を開きましょう。

 

設定画面の「その他の機能」から

「収益受け取り」という項目の中の

「有効にする」をクリックして

収益の受け取りを有効化します。

 

すると「収益化を申し込む」

と出てきますので、開始をクリックし

利用規約を読んで指示に従っていくと

収益化の申し込みは完了です。

 

申し込みはいつでもできますが、

申し込んだらすぐに

収益化できるわけではありません。

 

3.GoogleAdSenseアカウントを取得し関連づける

収益化を有効にすると

既存のアドセンスアカウントにリンクするか

新しいアカウント作成の画面がでてきます。

 

すでにブログなどで

アドセンスアカウントを持っている方は

そのアカウントをそのまま使う事ができます。

 

アドセンスアカウントがない場合は

新しくアドセンスアカウントを取得しましょう。

 

Googleアドセンスと関連づけたい

Googleアカウントでログインして

アドセンスとの関連づけを行っていきます。

 

アドセンスを新しく申し込んだ場合は

1週間かけて審査されて

アドセンスアカウントが承認されると

メールでお知らせが届くのでそれまで待ちましょう。

 

4.視聴回数などが条件に達したら審査を受ける

申し込みが完了してもすぐに

収益化審査が行われるわけではありません。

 

2018年からは

  • 年間の総再生時間が4000時間
  • チャンネル登録者が1000

 という条件を満たしたチャンネルのみ

審査が行われるようになっています。

 

なかなか厳しい条件となっていますが

どちらにしてもある程度の登録者がいないと

稼ぐ事はできませんからがんばりましょう。

 

今まではもっと収益化の条件は緩かったのですが、

質の低い動画が多く出回ったことから

このような条件へと変更された経緯があります。

 

アイデアとオリジナリティのあるクリエイターが

悪意のあるユーザーから被害を受けることなく

Youtubeで活躍できるようになるため

収益化の条件を厳格化したそうです。

 

収益化にある程度制限をかけることで

悪質なユーザーを排除し

より質の良いクリエイターに広告費が集まります。

 

パートナープログラム条件の厳格化で

収益化のハードルはぐっと上がりましたが

本気で収益化したいクリエイターにとっては

逆に喜ばしい改革だと思っても良いかもしれません。

 

Youtubeアフィリエイトで稼げるジャンル

特定のジャンルで投稿し続けると

固定ファンもつき再生数が安定化するとともに

チャンネル登録にも結びつけやすくなります。

 

Youtubeアフィリエイトで稼ぎたいなら

人気のジャンルで動画投稿しましょう。

 

「人気のジャンルに参入するとライバルに埋もれてしまうのでは?」

と思う方もいるかもしれませんが、

Youtubeでは「関連動画」が表示されるため

人気ジャンルの方が良いのです。

 

とはいえ大切なのは

「あなたが動画で何を伝えたいのか」

「あなたが持っている動画のアイデア」

なので、あくまでもジャンルについては参考程度に

あなたが伝えたいことを動画配信していきましょう。

 

料理やメイク、ファッション、

音楽やダンスやゲーム、教育など

あなたの得意なことはなんでしょうか?

 

あなたの得意なことや好きなことも

アイデア次第では稼げる動画が作れます。

 

ニュース系

テレビや新聞などで取り上げられた

政治・経済などのニュースを

文章や写真などを使って紹介します。

 

毎日さまざまなニュースがあるので

ネタには尽きることがありません。

 

毎日動画をアップすることがで

再生数を簡単にかせぐ事が可能です。

 

動物系

ペットなどのかわいい仕草や

おもしろい行動といった動画です。

 

ペットを飼っている人なら

始めやすいのではないでしょうか。

 

出演するのは動物なので、

自分が顔出しする必要もありません。

 

動物動画の良いところは、

言語が関係ないというところです。

 

日本だけでなく

海外からのアクセスも見込めるので

再生数が伸びやすいといえます。

 

子ども向け動画

今ではテレビではなく

Youtubeが大好きという

子どもも多いですよね。

 

子どものおもちゃを使った動画や

子ども向けの音楽やダンスなどの動画は

大変人気のジャンルです。

 

子どもは気に入ったものは

何度も繰り返し見たがる特性があるので

リピート率が高く再生数がのばせます。

 

小さい子どもがいる方なら

子どもがおもちゃで遊んでいたり

音楽で踊っているような動画だけでも良いでしょう。

 

キャラクターの力を借りるのも効果的で

アンパンマンなどはテッパン中のテッパンです。

 

商品紹介

流行の商品や新商品などを

実際に購入して紹介します。

 

商品を購入するのに費用がかかりますが

ユーチューバーと呼ばれる

動画広告収入で生活するクリエイターも

この商品紹介を多く取り上げていることから

うまくやればかなり稼げるジャンルです。

 

「購入する前に商品を知りたい」

「動画で使い方を見たい」

といった購入検討者が見るので、

さまざまな世代から人気があります。

 

レビューするのは

お菓子や小物、おもちゃなどの小さいものでも

ガジェットなどの高価なものでも構いません。

 

動画の中で購入した商品を開封して

実際に使いながら紹介していきます。

 

Youtube動画の作り方

では実際にYoutubeに投稿する

動画をどのように作っていくのでしょうか。

 

なんとなくカメラで撮って投稿するだけでなく

編集しているようだというのは分かるかと思いますが

その具体的な手順について見ていきましょう。

 

撮影する

撮影するのに必要なのはカメラですが、

最初はデジカメやスマホでも構いません。

 

三脚があればカメラを固定できて

手ぶれを防ぐことができます。

 

身近なものをなんとなく撮っても良いですし

構成やプランが必要なものなら

どんなシーンが必要か考えて撮りましょう。

 

人気のある動画のように

オープニング→本編→エンディング

のような構成にしても良いかと思います。

 

最後にチャンネル登録や

他の動画の告知をするのも良いでしょう。

 

また、撮りっぱなしの動画ではなく

カットを増やすとテンポ良く見られます。

 

カメラを向きを変えたり

違う角度から撮った映像を入れたりして

最後まで見てもらえる飽きない動画

を目指してください。

 

編集する

初心者は難しい編集はしなくて大丈夫ですし

無料のソフトでも十分動画は作成できます。

 

無料の動画編集ソフトなら

  • iMovie
  • AviUti
  • ムービーメーカー

といったソフトがよく使われています。

 

複数の動画を繋げたり

音楽や字幕、ナレーションを追加したり

エフェクトなどをかけることも可能です。

 

使っているOSで選びましょう。

 

動画編集になれてきたら

「こういう機能がほしい」

と具体的にほしい機能が分かってくるので

それから有料のソフトを使うのが良いです。

 

有料ソフトでも体験版などで

実際に使ってみることもできるので

ぜひいろいろなソフトを使ってみてください。

 

どのように編集していくかと言うと、

まずは要らない部分をカットして

つなぎ合わせていくことです。

 

だらだらした動画は

最後まで見てもらえませんので

いらない部分は徹底的にカットして

テンポの良い動画にしていきましょう。

 

そして必要に応じて

文字や音楽などを挿入していきます。

 

強調したい言葉や商品名など

編集ソフトで文字を入れてみましょう。

 

どのように文字を入れたら良いかは

人気の動画を参考にしていくと良いです。

 

Youtubeの字幕機能を使って

動画をアップロードしたあとで

文字を挿入することもできます。

 

音楽や効果音などの

音を挿入していくのも効果的です。

 

テーマ曲のようなものを

毎回挿入している人もいます。

 

音楽素材はネットで検索すると

無料で権利フリーのものが手に入ります。

 

動画の再生回数を増やす方法

Youtubeアフィリエイトにおいて

多くの収益を発生させるために考えることは

「いかに再生回数を伸ばしていくか」

というこの1点に限ります。

 

Youtubeには毎日世界中から

たくさんの動画がアップされています。

 

ただ動画を載せただけでは

なかなか目に留めてもらえず

再生回数も伸び悩むことになるでしょう。

 

動画の再生回数を増やすには

Youtubeの機能をフルに活用し動画を工夫し

また他媒体も活用していく必要があります。

 

ブログやSNSで動画を紹介する

爆発的に再生数を稼げる動画を作るのは

素人にはとても難しいことなので

アクセスを呼び込む仕組み作りをしてください。

 

他の媒体も活用していくと

Youtube単体よりも効果的に

再生数を上げていくことができます。

 

最も簡単で効果的なのは、

自分でブログを開設して

自分の作ったYoutube動画を貼ることです。

 

ブログを訪れる人というのは

情報を求めてやってくるので

求めていた情報だとすると

かなり高確率で動画を再生してくれます。

 

ブログだけでなく

TwitterやFacebookなどの

SNSを使うのも手軽で効果的です。

 

ただやみくもに投稿するのでなく、複数のSNS

アカウントで同じタイミングで投稿すれば、一気に

再生回数を上げることができるので動画の注目度

が上がり、Youtubeでの検索でも上位表示できます。

 

チャンネル登録者を増やす

Youtubeの「チャンネル登録」とは

お気に入り登録のようなものです。

 

チャンネル登録してもらうと

新しく動画を公開したときに

チャンネル登録者に通知されたり、

登録者のトップページに

表示されやすくなったりします。

 

チャンネル登録者を増やすと

登録者から見られやすくなるので

新しい動画を上げたときの再生回数が

一気に増加します。

 

すると登録していない人の目にもとまりやすくなり

また登録者や再生回数が伸びていく

といったように

どんどん良いループが生まれるのです。

 

カード画面をつける

ではどのようにして

チャンネル登録者を増やしていくのでしょうか。

 

チャンネル登録者を増やす1つの方法として

Youtubeの「カード機能」

を活用する方法があります。

 

「カード機能」とは

  • 誘導したいリンク
  • 次に見て欲しい動画
  • チャンネル登録画面

などの情報を

動画の右上に表示させる機能です。

 

動画を再生している間に

好きなタイミングで

複数個つけることができます。

 

終了画面を活用する

カード機能と同じく

ぜひ使っていただきたいのが

「終了画面」の機能です。

 

動画の残り5〜20秒から

  • チャンネル登録画面
  • 最新のアップロード
  • おすすめコンテンツ
  • 再生リスト

などから

4つまで表示させることができます。

 

この機能を使って

動画視聴が終わった人を

自分の他の動画や再生リスト、

登録画面へ誘導していきましょう。

 

コメント機能を活用する

Youtube内で動画を投稿する人と

動画を視聴する人とをつなぐのが

この「コメント機能」です。

 

これを効果的に使っていくことで

意見を取り入れたり

顧客を取り込んだりすることができます。

 

チャンネル登録していてくれたり固定ファンと

なってくれた人は、コメント機能の中で

「次はこんな動画が見たい!」

「こんな商品を紹介して!」

などといった意見をくれることがあります。

 

ぜひ定期的にチェックして

次の動画の参考にしましょう。

 

厳しい意見が書かれていることもありますが

真摯に受け止めて次に生かしていってください。

 

検索キーワードを意識する

Youtubeで検索されやすいキーワードや

再生したくなるタイトルを意識しましょう。

 

  • 冒頭にメインキーワードを入れる
    狙いたいキーワードを冒頭に入れると
    検索で見て貰いやすくなります。

 

  • 「〜の方法」系
    作り方、方法などは
    動画だとわかりやすいため
    大きな需要があります。

 

  • 具体的な数字を書く
    「○キロ痩せる方法」など
    動画タイトルの中に具体的な数字を入れると
    動画で確かめたいというニーズに応えられます。

といった工夫をすることで

検索した人に見て貰いやすくしましょう。

 

定期的に投稿する

有名なユーチューバーの多くは

毎日、もしくは決まった曜日の

決まった時間に定期投稿しています。

 

テレビ番組のようなもので

決まった時間に投稿すると

固定ファンがつきやすく

アクセス数が安定化しやすくなります。

 

ユーザーに認識してもらうために

動画をシリーズ化するのもおすすめです。

[kanren postid=”768″]

 

Youtubeアフィリエイトで稼ぐために必要なこと

Youtubeで稼ぐためには

ある程度のノウハウが必要ですが、

欠かせないのが

「稼ぐためのマインドセット」です。

 

これはどんなビジネスでも言えることですが

稼いでいる人には稼げている理由があります。

 

ではYoutubeで稼ぐために必要な

3つのマインドを解説していきましょう。

 

継続すること

今稼げているユーチューバーも

最初から稼げていたわけではありません。

 

Youtubeで稼げているのは

こつこつと動画を投稿し続けて

資産を積み上げて来た結果です。

 

最初から巧い動画は撮れませんし、

再生回数がなかなか伸びなくて

悩むこともあるかと思います。

 

しかし、とにかく継続しましょう。

 

動画を撮る技術もどんどん向上しますし

続けていくうちに

撮影や編集のコツもつかめてきます。

 

「どういう動画が視聴者に好まれるか」

といったことも

実際に撮って投稿しながら

試行錯誤していかなければ決してわかりません。

 

はじめからこだわりすぎない

  • ネタや構成
  • カメラのアングル
  • 編集の仕方

などこだわりたくなりますが、

始めからこだわりすぎると続きません。

 

とにかく最初は投稿してみることが大切です。

 

投稿しているうちにだんだんあなたの個性や

大切にするポイントが分かってくると思います。

 

今稼げているユーチューバーも

はじめから個性があったわけではありません。

 

たまたま身近なものを投稿してみたら

爆発的に再生回数がかせげたという人もいます。

 

何が再生数につながるかは分からないので

とにかく思いついたことはやってみましょう。

 

まずは動画の長さも短くて良いですし

ネタも身近なもので構いません。

 

カメラなどの機材も

始めからきちんと揃える必要はなく

撮影しているうちに必要なものが分かってくるので

それから少しずつそろえていきましょう。

 

短期的な成果を求めない

Youtubeアフィリエイトでは

短期的な成果を求めてはいけません。

 

日ごと、月ごとの

売上のアップダウンにいちいち反応せず

こつこつと積み上げていくことが大切です。

 

動画を投稿し続ければ

資産は確実に増えていっているということを

忘れないようにしましょう。

 

今日、明日稼げなくても

着実に積み重ねていくことが大切なのです。

 

Youtubeアフィリエイトについて

基本からより稼ぐ方法まで

徹底的に解説してきましたが

いかがでしたでしょうか。

 

具体的にどのように稼いでいくか

イメージがわきましたか?

 

Youtubeの動画コンテンツは

今後も需要が伸びていく分野なので

これから始めても

十分に稼げる可能性があります。

 

収益化の条件が厳しくなったことで

稼げないとやめてしまう方も多いですが、

これはある意味チャンスでもある

ということを理解しておいてください。

 

悪質な投稿者が減るということは

競争率が低くなるということです。

 

こつこつと良質なコンテンツを積み上げて

それをあなたの資産とし、

継続して稼いでいけるようにしましょう。

 

また、「好きなことで稼ぎたい!」

という方は下記のフリーライフプロジェクト

にて配信していきますので、お楽しみに!

 

フリーライフプロジェクトに参加する

 

ではまた

 

 

何か質問や感想などあればご連絡ください。

以下のリンクから藤田に問い合わせできます。

基本的に24時間以内に返信しています。